Pocket

令和2年度技術士第一次試験問題[適正科目]2-12

経済産業省が発出している「製品安全に関する事業者ハンドブック」(https://www.meti.go.jp/product_safety/producer/jigyouhandbook.pdf)に記載の内容に基づいていますので、ご一読をおすすめします。

(ア)〜(キ)の7つの項目は、実は、前述の資料の28ページ表1-1 「製品安全に関する事業者の社会的責任」の内容と完全に一致しています。
これらは、同資料27ページに記載された
-健康および社会の繁栄を含む持続可能な発展に貢献する
-ステークホルダーの期待に配慮する
-関連法令を順守し、国際行動規範と整合している
-その組織全体に統合され、その組織の関係の中で実践される
という責任を実践するための一例として紹介されています。

したがって、(ア)〜(キ)の7つの項目は全て適切、ということになりますので、不適切な項目はない、「0」、ということで正解選択肢は1.の「0」となります。

[解答:①]

もっと知るには・・・

おすすめ参考書

amazon 楽天

■資格取得に関してのおすすめ記事

資格取得のその先… まず第一に「資格」自体取得したところであまり意味をなしません。資格取得はゴールではなく稼ぐための手段なのです
学歴・資金・資格なしでも人生を一発逆転できる方法とは
仕事で成果を上げるために必要な2つの「仕事の構造化」と「仕事のシステム化」について

Pocket