Pocket

 

コロナ禍では、いろんなパラダイムの変化が起きている…。まさかの『補助金』がフリーランスの個人コンサルティングにまで回ってきているとは驚きだ。しかも、最大150万円までの『謝金』が獲得できるのだ。

□国の事業ではITの専門家に相談した場合、1時間当たり3500円まで補助する。(長野)県はこれに1時間当たり最大4250円を上乗せし、さらなる利用を促す。24時間分まで支援を受けられる。

出典:IT導入推進企業に補助金上乗せ
なんと、長野県では最大4,250円上乗せすることを発表!24時間なので、最大10万2,000円上増しとなる。

長野県の中小企業であれば、1時間あたり最大8,250円まで自己負担500円でIT専門家の支援が受けられます。

補助金に補助金のアドオンで長野県のクライアント優先にするIT専門家が増えそうだ。

『補助金・助成金業界』では、税金をバラまくことをなぜか『事業』と呼ぶようだ。当然、『事業』とは『生産性』を上げ『利益』を上げることが最大の目的だが、この『補助金事業』では、『生産性』をまったく生まない、『利益』ではなく『事業予算』を使い切ることが重要だ。また、『非生産』きわまりない『登録、申請、認可』のやりとりを『0から10まで』の中小企業を応援する以外での『事業スキーム』を経なければならない…。

続きはこちらから:https://news.yahoo.co.jp/byline/kandatoshiaki/20201127-00209856/

【起業に関するおすすめ記事一覧】

副業を始める前に起業センス(副業センス)を測定しよう。起業センス値が高いほど成功する確率が高い。まずは無料測定から
次世代起業家育成セミナーが1ヶ月間無料!2300名が在籍するビジネスや起業が学べるオンラインスクール
リスク0で時短で会社を起業したいならこの人に学べ!!
初めての方へ。ネットビジネス初心者におすすめするまず最初に読んでほしい10記事を紹介!
先達に学ぶ起業で独立を成功させるためのアイデア 起業で独立を成功させた先達の成功に学ぶ

Pocket