Pocket

【エキサイティングな人生を送りたいなら、自分のバランスなんかぶっ壊せ】
自分の好きなことに没頭すると、当然自分のなかのバランスは崩れていく。
すべてのことを完璧にこなすことはできないのだから、ひとつのことに集中すると、おのずとほかのことができなくなっていく。

でも、それでいい。みんな人生を変えたいと願いながら、それができないのはなぜか? それは、いまの自分の状態を維持しながら、夢を達成しようとしているからだ。
しかし、そんなことは起こり得ない。すべてはトレードオフであり、なにかを得るためには、なにかを捨てる必要がある。
「いいとこ取り」なんて、そんな甘い考えでは、いつまで経ってもなにも達成することはできない。

いまもさほど変わりないのだが、僕がかつてライブドアを起業したころは、24時
間365日寝ているとき以外は頭も体も仕事で埋め尽くされていた。そのため、当時の妻と離婚し子どもと離れることにもなった。ときどき僕は才能をほめられることがあるが、自分では才能も頭脳もたいしたことはないと思っている。ただ不器用に、好きなことに没頭し続けてきただけだ。
家族と離れたことは残念だったが、僕はそのことをまったく後悔していない。自分のバランスを壊さなければ、仕事で突っ走ることはできなかったから。そして、毎日充実した楽しい人生を送る、いまの僕もいなかっただろう。
あなたはいまの人生を変えたいと本気で思っているのだろうか? エキサイティングな人生を自分も送りたいと、心の底から思っているだろうか?
もしそう思っているなら、自分のバランスをぶっ壊すことだ。なにも特別なことではない。自分の好きなことに、偏ったエネルギーをすべて注ぎ込めばいい。
そうすれば、あなたはなんでもできる。
あなたがこれまで通りの働き方をしているか、行動していないか、アイデアが平凡だからに過ぎないのだ。

 

Pocket