Pocket

令和2年度技術士第一次試験問題[適正科目]2-6

PL法については、その全文について、詳細な解説も含め、消費者庁のサイトhttps://www.caa.go.jp/policies/policy/consumer_safety/other/product_liability_act_annotations/ でご覧になれますので、参照してください。

1. は適切です。第一条の条文そのままです。

2. も適切です。第三条および第四条の内容に該当します。

3. も適切です。第四条の内容に該当します。

4. も適切です。第六条の内容に該当します。

5. が不適切な選択肢となります。PL法はあくまで日本国内でのみ通用する法律になりますので、輸出や現地生産の場合は相手国の法律に従う必要があります。

[解答:⑤]

もっと知るには・・・

おすすめ参考書

amazon 楽天

■資格取得に関してのおすすめ記事

資格取得のその先… まず第一に「資格」自体取得したところであまり意味をなしません。資格取得はゴールではなく稼ぐための手段なのです
学歴・資金・資格なしでも人生を一発逆転できる方法とは
仕事で成果を上げるために必要な2つの「仕事の構造化」と「仕事のシステム化」について

Pocket