Pocket

翻訳
hello everyone and welcome in this video
we are talking about
a 2500 mile road trip that i just went
on in the winter
in my tesla model 3 and so temperatures
were as low as zero degrees fahrenheit
minus 18 degrees celsius rarely did
temperatures get above freezing
uh you know there were parking lots
covered in ice where the superchargers
are
the back of the car got covered in snow
the wheels got snow in them
this was a proper winter test across
2500 miles
and i also experienced the first
supercharger that i pulled up to and it
did not work
so we’re going to talk about broken
superchargers as well it was a good
experience
now this video has been about 18 months
in the making because about 18 months
ago
i did 2 000 miles in my tesla model 3 in
the summer
and so i wanted to see you know what if
temperatures are a lot cooler
how does that differ and so the 2 000
mile road trip that i did in the summer
i took basically that exact same 2 000
mile
portion as part of the 2500 mile road
trip that i just did
just in the opposite direction and so
we’re gonna compare those two
two thousand mile portions directly with
the temperature difference being about
50 to 80 degrees
depending on the day in the summer it
was mostly around 70s 80s
and then for this road trip it was you
know around zero degrees fahrenheit to
about 30 degrees fahrenheit
for most of the trip so first off let’s
talk about
navigation tesla makes this super easy
there’s no real adjustments for it
basically you just sit in your car
you tell it exactly where you want to go
2500 miles away
and it gives you the route including all
of the supercharger stops where you stop
to plug in and charge up
and tells you how long you need to sit
at each supercharger station
now what tesla does is they optimize
fewest number of stops so they show you
how to get to wherever you’re going
stopping the least amount of time and
we’ll talk about whether or not that’s a
good strategy
or bad strategy or fine strategy
whatever either way they make it very
easy for you
and you just plug in where you want to
go they tell you everything you need to
do
super simple now as you look out here
you can see there’s snow
on the ground this has been a good cold
test and so what’s challenging about the
cold
and really it’s two things so first of
all batteries you know the powertrain
doesn’t like to be cold batteries are
going to operate at their
happiest state their most efficient
state with a bit of temperature
in them and so that’s part of the other
part of it of this course
you want to keep this cabin warm and so
throughout my entire 2500 mile drive
i had the interior of this cabin at
about 70 to 72 degrees depending on
whatever i was feeling like
that day at that time but i kept it
comfortable the entire time i was never
you know turning off
things to see you know hey how much
range can i get the intention was
i want to be comfortable i want to see
how this thing does using a car like you
would use any car so i kept it
comfortable
the whole time so that heat comes from
resistive heaters now this is a 2018
tesla model 3 performance some of the
newer ones like the tesla model y
and future models of the tesla model 3
will come
with a heat pump and so heat pump is
more efficient
but basically with these resistive
heaters like what i am using
any heat that you put within this cabin
it comes directly from that battery pack
uh so the battery pack is used to create
heat in the cabin so
you know as far as an efficient way of
driving it’s not really because you’re
using energy to keep yourself
comfortable
rather than using energy to move
yourself so
that was the big question to me you know
how much of a difference
is this going to make being cold on
my range and my efficiency and so i
looked at a
aaa study from a couple years ago where
aaa took five different electric cars
and they compared their range uh you
know at different temperatures and they
dropped them down to about 20 degrees
fahrenheit driving in 20 degrees
fahrenheit
and across these five vehicles one of
which included a tesla
they said the average range drop was
41 so nearly
cutting your range in half to drive
around at 20 degrees fahrenheit
and so that to me was like oh god like
that’s bad like that is not good
if you’re using losing that much of your
range just because of the temperature
outside
and so what i wanted to know is like is
this road trip going to be miserable am
i going to be miserable on this winter
road trip
or is it actually possible uh because
you know if if it’s that big of a drop
41 that can be kind of detrimental
to electric cars in that you know some
people need them for this scenario and
so
can it actually work in this scenario so
how did it do
well for most of this video i want to
compare just the 2
000 mile segment that is equivalent to
the 2000 mile segment i did
in the summer so we’re comparing a 2 000
mile drive in the winter versus a 2
000 mile drive in the summer and so what
was the difference in energy used
well in the summer it averaged 285 watt
hours per mile
over those 2 000 miles in the winter
it averaged 338 watt hours per mile
over those 2 000 miles and so that was
about a 19
increase in energy used meaning about
you know
80 percent of the range that you had um
in the winter versus how much range you
have
in the summer now if you look at range
based on the averages
for my summer road trip the average
range of a 100
full battery pack was 250 miles
for my winter road trip the average
range for a 100
full battery pack was miles
so about a 40 mile drop in range
about 20 percent due to having those
colder temperatures
and heating the cabin now what about
worst case
one of those lags of that 2000 mile
drive in the summer
as i mentioned we were getting
temperatures as low as zero
degrees fahrenheit minus 18 degrees
celsius and i think the high during that
leg was like seven degrees fahrenheit
it was a very cold leg and on that leg i
had about 384
watt hours per mile it also included a
little bit of elevation gain
um and so you know not all
that bad i mean it could have been a lot
worse compared to these studies that i
saw saying you know 41
drop my worst leg in the winter compared
to my worst leg
in the summer uh you know still in that
15 to 20
range increase um as far as like how
much more range would you have in the
summer i think another interesting way
of comparing is looking at mile per
gallon equivalent so one gallon of
gasoline
is equivalent to 33.7 kilowatt hours
so if you look at that 2000 mile drive
in the summer it took the equivalent
of about 16 and a half gallons of gas
which is pretty incredible 16 gallons to
go you know 2 000 miles
in the winter it took 20
gallons the equivalent of 20 gallons of
gas to travel those 200 miles
or 2000 miles so you know again 100
miles per gallon
equivalent even in the winter and then
in the summer
118 mile per gallon equivalent so still
extremely efficient in the winter even
though yes you are getting
a significant drop about 20 15 to 20
drop in range due to those colder
temperatures
now driving strategy is a really
fascinating discussion because what i
noticed
i was sitting at a supercharger and it
was telling me it wanted me to charge up
to 90 some percent
in order to get to the next supercharger
which was two superchargers down so
there was one supercharger in the middle
that i was going to skip
and it’s telling me hey we’re going to
charge up to 90 some percent you’ve got
25 minutes remaining that you’re gonna
sit here at this supercharger and i
thought well i don’t want to sit here
another 25 minutes i’ll look up and see
how long would i have to charge at the
next supercharger
to then get to that second supercharger
so that’s what i did and i plugged in
that second supercharger the immediate
one
and it said i would only need to charge
it it for 15 minutes
and i could leave now so i could stay
where i was
for 25 minutes or i could leave now and
charge later for 15 minutes
in my mind that’s a 10 minute savings
that i can have now yes
you have to take into consideration
getting off the highway and plugging in
you know that little amount of time but
usually these superchargers
are right off the highway and so as a
result it’s really not much extra time
just pop off the highway plug in
pop back right on the highway so that’s
what i did and i took
more stops this winter road trip
partially because it had less range but
also partially
because it seemed to be a better
strategy and so
18 stops in the winter over those 2 000
miles
versus 12 stops over the summer over
those 2 000 miles
and the average stop duration over the
summer was about 40 minutes
average stop duration in the winter was
about 25 minutes
but the most fascinating thing is that i
spent the exact
same amount of time charging so in both
road trips for that 2000 mile drive
it was 30 hours of driving eight hours
of charging
pretty much very close to and so the
difference is
in the winter i needed nine full battery
packs
in order to make that distance in the
summer i only needed
seven and a half full battery packs to
make that distance
so what does that mean well it means
that i charged up a full
battery pack and a half additional
in the same amount of time that i did in
the summer and why is that the reason
why
is because i was keeping my battery at a
lower percentage
so the battery charges really fast at
low percentages you know around 10 to 20
percent
up until about 70 percent it’s gonna
charge really fast
above seventy percent starts to slow
down above eighty percent starts to slow
down
above 90 percent really starts to slow
down
so if you’re sitting at a supercharger
and it’s telling you you need to charge
past 90 percent
you’re going to be sitting all there all
day you might as well just leave it
go to the next immediate supercharger
which is closer and you’ll spend less
time charging
because you’re using that lower portion
of your battery rather than that upper
portion of your battery
and that saves you time and charging so
the the data just shows this from my
drive i mean i was able to charge
an extra battery pack and a half in
about the same amount of time
just by using a lower portion of the
battery and charging more often and it
ultimately meant that this the road trip
though i required more energy to do it i
did it in the same exact amount of time
that was
very cool to me and it’s worth
mentioning that i was not stopping at
faster superchargers these were not v3
superchargers
they were all either 120 or 150 kilowatt
superchargers not the 250s
now another benefit i had from doing
these shorter drives you know about 100
miles between stops
rather than about 200 miles between
stops uh the benefit of doing that
is that i drove at faster speeds and the
reason why is because i had so much
energy
when you’re only driving a short
distance you know hey i only need this
much energy to do it
it’s no problem i can drive at 80 no
problem but if the supercharger is
telling you
charge up to 95 then leave and you’ll
arrive at the next supercharger
with 5 then you’re thinking okay i need
to be pretty conservative with my speeds
i need to make sure i actually get there
so you don’t go over 75 or 70 something
like that
so it allows you to use a bit more speed
if you do those shorter stops
without worrying you can still do it you
know the longer strategy and then just
adjust accordingly
but when you’re doing those shorter
stops allows you to drive faster so part
of that
i drove at 80 miles per hour fairly
frequently during this winter road trip
whereas i did not during that summer
road trip like in the summer i kept it
always at 75
and so if you look at the energy
difference required tesla submits curves
to the epa
if you look at the energy difference
required to drive
at 80 miles per hour versus 75
it’s about an eight to nine percent
difference so
of that you know twenty percent uh extra
energy that it took me to go the same
distance in the winter versus the summer
uh you know maybe five percent of that
could be accounted for simply because we
were driving faster
so not just because it was colder so
really impressive when you start to look
at that
how efficient it still was even though
temperatures are ranging from you know
0 to 30 degrees now some other variables
worth discussing i did this road trip
on 18-inch wheels because yes on the
first road trip
i blew out a wheel a wheel two wheels
and two tires i destroyed on the first
road trip
uh that was 20 inch wheels um and so i
i learned my lesson from that and i’ve
switched to 18-inch wheels and tires
so these are 18-inch wheels with
michelin
winter tires versus in the summer i did
that on the stock 20-inch performance
wheels
uh with the oe michelin ps4s
summer tires and so you know there is a
bit of a difference there though
the 18s that i have on this are not very
aerodynamic so they may provide a small
benefit because they’re a bit smaller
but they’re certainly not aerodynamic
looking at them and then also you’ve got
the winter tires which generally don’t
have
super great rolling resistance uh
coefficients
versus summers you know which can be a
bit harder and they might have a bit
less rolling resistance it depends kind
of on temperatures
rolling resistance wise honestly the two
tires are probably actually fairly close
now one little tip if you’re thinking
about doing one of these road trips
one little piece of advice is get your
charging done at the end of the night
rather than starting your next morning
with charging because if you show up to
one of these superchargers in the
morning
and your battery’s at 10 and it’s frozen
it’s not going to charge quickly at all
it’s going to spend time heating up that
battery before it charges it up
so after your long day of driving where
your battery’s nice and warm
pull up to the supercharger plug in get
it fully charged for the next day or to
however much you want
uh and then head to your hotel room or
whatever it is
and wait for the next day and start your
next day with more battery pack
uh that way you start off and you heat
up that battery on your way to that next
supercharger
also another thing you know you might
wonder how much battery does it lose
overnight
and i lost about 10 about eight to ten
percent on the three nights
uh that this was sitting out in the cold
i mean you know temperatures seven
degrees or so it was it was definitely
cold that it’s sitting out there
some of that you know maybe five percent
of that it would lose
uh you know just sitting there overnight
and then in the morning
i would preheat the cabin precondition
the battery and that would use up about
another five percent before we started
going off so
you might lose about five percent
overnight and if you want to just go
ahead and start driving then
you can and you’ve got extra battery
pack if you want to get in a nice cozy
car
with the battery pack pre-conditioned
you can do that as well
now let’s talk about superchargers
because i did encounter two
broken superchargers and so i think the
first thing to note is just that
uh throughout all of this trip i never
showed up to a supercharger
and there wasn’t one available there was
always one available in fact most of the
time i was the only car there there’s a
pandemic
it’s winter not a lot of people are
doing road trips across the northern
united states and so there was always
availability
and that i think is fantastic it wasn’t
something that i had to be concerned
about you know sitting and waiting
around for
now broken superchargers this was my
first time experiencing and that was
kind of scary honestly because
so what i did is i pull up the
supercharger i plug the thing in it
start making it starts making these
noises like it’s trying to latch but it
won’t latch
and the little tesla light is flashing
and i look in the car
and it’s saying either it’s not latching
or i’ll show the message that it was
showing uh it’s not latching
or it’s too cold and it’s not able to
and i’m thinking like
is it really that it’s just too cold and
i’m not gonna be able to supercharge
because of that
so that was for sure worrying i looked
uh in you know the supercharger itself i
didn’t see anything blocking it
um from being attached so i’m not sure
you know why i was saying hey
something’s
being blocked that was concerning for
sure because
you know if that doesn’t work you’re
stranded you call tesla service and
you get them to tow you i guess to
wherever you’re going next um or you
find a nearby you know slow charger that
you can plug into
so i just went one supercharger over and
one supercharger over worked just fine
so the good news is there was plenty
available um bad news is you know
there it is possible to run into a
broken supercharger on your trip which
obviously is not ideal the second one i
ran into
uh didn’t actually run into because when
you look at this you’ll think yes
someone did actually run into that
second broken supercharger
that i encountered um the exterior of it
was smashed and so you know it may have
worked just fine
my thinking is though this is 150
kilowatts right like
you don’t want to risk that not being
okay
like that 150 kilowatts in half an hour
puts out more energy than i use in my
entire house
in a full day so that’s a ton of
electricity
um it’s not something you want to mess
around with so if the supercharger looks
broken
i’m probably not going to plug into it
um so i plugged into a different one
they all worked just fine but that one
did have that exterior which had been
broken i did peek inside
it didn’t look like any of the wires
were actually damaged but regardless you
know this is a lot of power you’re
dealing with probably a good idea
to play it safe now how much does the
trip
cost that’s something people are usually
curious about with electric cars how
much does it cost to do a road trip like
this
and full disclosure uh because i have
that referral link and people have asked
me and emailed me hey what’s your
referral link
um i’ve gotten enough people to use the
referral link that i
generally won’t be paying for
supercharging so for a trip like this
2500 miles if you got three people
referred
then that’s enough to cover that entire
trip however that said it’s not all that
expensive um so for these 2500 miles
uh it still shows you how much it does
cost to each supercharger
and so my total cost would have been 177
dollars
and 65 cents for those 2 500 miles so
it’s not crazy expensive or anything
like that
to go these long distances now is it
much of a savings over gasoline
well in the united states gasoline is
quite cheap right now so if you were to
compare
a 30 mile per gallon car buying gasoline
at 2.50 cents per gallon
uh you know that’s maybe 200 bucks of
gas to try
to drive these 2500 miles so 175 or
200 bucks you save 25 bucks um and a lot
of people will use this
and be like this is why electric cars
are so stupid
uh you only saved 25 and it took you so
much more time
i i have a lot to say to that first of
all this is a tesla model 3 performance
like you don’t buy a tesla model 3
pretty much any tesla to be honest
you’re not buying the tesla
to save money they’re expensive cars all
right when people buy
a limited f-150 that cost seventy
thousand dollars
they could buy an f-150 for thirty
thousand dollars
they’re not buying the f-150 limited to
save money
they’re buying it because they want that
nice truck um so you know buying a
sports car is not a financially
intelligent move
so there’s my spiel on that the other
part is this video isn’t saying hey
is a tesla the best vehicle for a road
trip
no i use my crosstrek if i genuinely
want to go on a long road trip it’s way
more practical but if you have one car
can this one do it can this one be the
one that does it and yes
it absolutely can that’s the point of
this video you know a 20
you know max range drop is what i had
from driving in super cold temperatures
which
isn’t a huge deal if this is a rare
occurrence
is it ideal to spend eight hours out of
38 hours
charging for a road trip no of course
not
but you can spend that time eating lunch
you know you can spend that time eating
dinner eating breakfast
going to the bathroom staying plenty
hydrated because you’re taking a ton of
stops so
you don’t have to worry about going to
the bathroom there’s always going to be
one available
so you know it’s just a can it do it yes
and honestly it’s not that bad and that
was what was very surprising to me about
this road trip
is just how chill it was overall i had
my cat in the car with me
so part of it from a comfort standpoint
wasn’t as great because
we didn’t want to leave the cat in the
car alone just in case he got scared or
you know he didn’t like it regardless
but he kind of chilled out and just
slept
you can turn on the rear heated seats
and he loved that so he would just sleep
on the rear heated seats which was
pretty adorable um so i wanted to keep
it you know nice and comfortable in the
cabin and then i wanted to stay in the
car at supercharger stops
to keep my cat uh you know comfortable
and so because of that
it was less comfortable because i stayed
in the car and didn’t go out into
restaurants or things like that
obviously you know during a pandemic
it’s not like you’re going to dine in
anyways but um the option is there
in normal times and so you’re just
i think people overreact on how
miserable
uh supercharging is because you know you
spend 30 minutes
at a stop by the time you get out of the
restaurant your car’s done
and you’re ready to go like it’s it’s a
pretty nice experience
honestly it’s it’s not that bad and it
takes out a lot of thinking for you it
tells you exactly where to go
it’s simple to do so overall i think
the the supercharger the driving
experience
isn’t perfect i think it would be cool
if they gave you you know
ways to optimize time based rather than
stop based so
you know hey i can take more stops but
i’ll get there sooner um i think it’d be
cool if they had settings to allow for
that there’s websites that allow you to
do this but you know direct through
tesla
would be a cooler solution and also i
guess one thing i should mention because
people ask about autopilot
i still don’t have autopilot so i’m
still driving a dumb tesla and probably
one of few tesla owners
because now all of them come with
autopilot that doesn’t actually have it
so
for those 2 500 miles i was using my
hands these like little things on the
ends of my arms
to like move the steering wheel around
it was kind of awkward because i had to
like do it that whole time
and you know look at the road and
whatnot i don’t mind driving i honestly
don’t it has dumb cruise control so you
can set the speed and use a little wheel
on the steering wheel
to set your speed um so i don’t mind
driving uh i
i don’t mind not having autopilot um
people say they really love it that’s
great if you do full self driving of
course not
fully released yet so you know the day
that i can sit in my garage and say
go here and i don’t have to touch
anything and i’m not liable for anything
i am all for it i think that’s amazing
um let’s not pretend that like driving
in city traffic is fun right
so the day that that comes cool neat i’m
excited perhaps i’ll buy it
um and and have the car do everything
for me but i think we’re a bit off uh
you know i think we got a bit of time
until that happens so
in the meantime if you’re interested in
an electric car and you’re wondering hey
can i actually make a road trip
in the winter work yeah you know
honestly it was surprisingly relaxed
surprisingly chill chill like the uh you
know the cold outdoors all right jason
don’t explain it so anyways
thank you all so much for watching if
you have any questions or comments
of course feel free to leave them below
皆さんこんにちは、このビデオで歓迎します
というのは
往路2500マイルの旅
冬の間に
私のテスラモデル3とそう温度で
華氏ゼロ度
摂氏マイナス18度は滅多にしない
氷点下
駐車場があったことを知っている
過給機が氷で覆われているところ
である
車の後ろに雪が積もった
車輪に雪が積もった
これは、冬の間に行われた
二千五百マイル
そして私もまた、最初の経験をしました。
スーパーチャージャーが
効かない
壊れたことについて話しましょう
スーパーチャージャーもそれは良いことだった
経験
この動画は約18ヶ月前から
約1年半後のことなので
曩に
私はテスラモデル3で2,000マイルを走行しました。

それで、もしもの時のことを知りたいと思って
寒冷地
どのようにそれがどのように異なるので、2,000
夏に行ったマイルの旅
私は基本的には全く同じ2,000を取った
マイル
部分
先日の旅行
逆方向に
その二つを比較してみましょう
二千里の部分を直接
温度差
五十度から八十度
夏の日によっては
はほとんどが70年代80年代頃
そして今回の旅はあなただった
零度を知る
華氏三十度
旅のほとんどのために、まず最初にしましょう。
語る
ナビゲーション テスラはこれを超簡単にする
それのための実質的な調整はありません
車の中に座っているだけ
仰せの通りにすればいい
25000マイル先
を含むルートを提供してくれます。
スーパーチャージャーの停止場所の
プラグインして充電するために
と、どのくらいの時間座る必要があるかを教えてくれます。
各スーパーチャージャーステーションで
テスラは最適化をしています
停留所の数を最小限に抑えているので
行き方
最小限の停止時間と
かどうかの話をしましょう。
りょうりゃく
それとも悪策か細策か
どっちにしても
宜しい
そして、あなたはあなたがしたい場所にプラグインするだけです。
聞けば何でも教えてくれる
遣る
此処を見ていると超単純になった
ゆきがあるのがわかる
地上ではこれがいい風邪
テストをしていて、それで何に挑戦しているのかというと
寒い
そして、実際には2つのことがあります。
パワートレインを知っているすべてのバッテリー
冷たい電池は嫌い
稼動するために
最幸の境地
温度差がある状態
の中にあるので、それは他の部分の
本科の一部
このキャビンを温かくしたいなら
二千五百マイルのドライブの間中
このキャビンの内装を
応じて70度から72度くらい
気の向くままに
その日はその時だけど、私はそれをキープしていました。
過ごしやすかったです。
消し方を知っていますか?
見所は、あなたが知っているねえ、どれくらい
範囲は私が意図していた取得することができます
快適になりたい 見たい
これはあなたのような車を使用してどのように
どんな車でも使うから持っていた
心地よい
から熱が来るように、ずっと
抵抗加熱式ヒーター今これは2018年
テスラモデル3のパフォーマンスのいくつか
テスラモデルYのような新しいもの
とテスラモデル3の将来のモデル
来たる
ヒートポンプを使用しているので、ヒートポンプは
効率的
しかし、基本的にはこれらの抵抗性の
私が使用しているようなヒーター
この小屋の中に入ればどんな熱でも
それはそのバッテリーパックから直接来る
バッテリーパックを使って
小屋の中の熱気
効率的な方法としては
運転していても、あなたが運転しているからというわけではありません。
力尽き
心地よい
エネルギーを使って移動するのではなく
然るが故に
それは私にとって大きな疑問だった
どれだけの差があるか
これで冷え性になるのか
射程距離と効率が良いので
ちらっと見
数年前のAAAの研究では
AAAは5つの異なる電気自動車を取った
彼らはその範囲を比較して……
異なった温度で知っていて、彼らは
20度くらいまで下げて
華氏運転
華氏
そして、この5台の車をまたいで、1台の
テスラを含む
平均的な射程距離の低下は
危うく
航続距離半減
二十度前後
私にとっては、それはまるで神のようでした。
それはそれでまずい
もし、あなたがそれだけの損失を使用しているのであれば
温度が高いからといって

それで私が知りたかったのは
惨めな旅になりそうだ
吾輩はこの冬に悲惨な目に遭う
ドライブ旅行
それは可能なのか?
そんなに落ちたら
41
電気自動車には、あなたがいくつかのことを知っているという点で
人々はこのシナリオのためにそれらを必要とし
然れば
このシナリオでは実際に動作することができますので
どうだったか
このビデオのほとんどは、私がしたいです。
二者択一で比較する
000マイルのセグメントに相当します。
私がした2000マイル区間
夏場なので2,000の比較をしています。
冬の間は2マイルのドライブ
夏の間には1000マイルのドライブをしていて、それで何
は使用エネルギーの違い
夏には平均285ワットになりました
じかんじかん
冬の二千里を越えて
1マイルあたり平均338ワット時
2000マイル以上の距離を走っていたので
約十九
ぞう
ご存知の通り
あなたが持っていた範囲の80%は
冬の間に、どのくらいの範囲で
ある
今夏はレンジで見ると
平均値をもとに
私の夏のドライブ旅行のための平均的な
百均
満タンのバッテリーパックは250マイルでした
私の冬のドライブ旅行のための平均的な
百均
満タンのバッテリーパックは何キロもあった
航続距離は約40マイル落ちます
それらを持っていることが原因で、約20パーセント
寒冷地
小屋の暖房はどうする?
最悪の場合
里の一歩手前
夏を駆ける
前にも言ったように
零下
華氏マイナス18度
摂氏とその間の最高気温は
あしは七度
それは非常に寒い足だったし、その足で私は
約384
1マイルあたりのワット時間は、それも含まれていました
小銭稼ぎ
とかいうわけではありません
それは悪いことではありませんが、それは多くの可能性があります
これらの研究に比べて、私は
あなたが知っていると言っているのを見た 41
比べて冬の最悪の足を落とす
最悪の足に
夏には……その……
15~20
限りどのように範囲を増加させる
でどれだけの範囲を持っているでしょうか?
夏は別の面白い方法を考えています
比較のマイルを見ています。
ガロンに相当するので、1ガロンの
ガソリン
は33.7キロワット時に相当します。
2000マイルのドライブを見れば
夏には
約16.5ガロンのガス
16ガロンとは信じられない
承知の上で二千里を行く
冬の間は20
ガロンは、20ガロン相当の
二百里の旅のガソリン
または2000マイルなので、再び100を知っている
ガロンあたりマイル
冬でも等価で、その後
夏中
1ガロン当たり118マイル相当なので、まだ
冬場でも効率が良い
然し乍ら
約20 15から20への大幅な低下
寒さのせいで射程距離が落ちる
おんど
今、戦略を推進することは、本当に
議論が面白いのは、私が何をしているからです。
気が付いた
スーパーチャージャーの前に座っていて
充電して欲しいと言っていた
90数%まで
次のスーパーチャージャーを目指すために
2つの過給機があったので
真ん中にスーパーチャージャーが1台あった
さぼろうと思っていた
そして、それは私に言っている……おい、俺たちはこれから
あなたが持っている90いくつかのパーセントを充電します。
残り25分で、あなたは
このスーパーチャージャーに座って
此処に座っているのは嫌だと思った
あと25分で見上げてみます
でどのくらい充電しなければならないのでしょうか?
ネクストスーパーチャージャー
その第二のスーパーチャージャーに到達するために
ということで、私がしたことは、私がプラグインしたことです。
その第二のスーパーチャージャーは、すぐに
一つ
そしてそれは私が充電する必要があるだろうと言った
それを15分間
今すぐ出て行くことができたから、ここにいることができたんだ
いたところ
25分だけか、今すぐ出て行くか
遅めの料金
思えば10分で済む
今なら手に入る
考慮しなければならない
高速道路を降りて突っ込む
あなたはそのわずかな時間を知っていますが
通常はこれらの過給機
は高速道路を降りてすぐのところにあるので
結果的に余計な時間がかからない
高速道路のプラグインから飛び降りるだけ
高速道路を右に曲がって戻ってくるので
私がしたことと私が取ったこと
この冬のドライブ旅行では、さらに多くの停留所があります。
射程距離が少ないこともありますが
もろに
と思われたからです。
作戦など
冬の間に18回、その2,000回の間に
マイル
対して、夏の間に12回のストップオーバー
その二千里
の平均停止時間と
夏は約40分
冬の平均停止時間は
約25分
でも一番魅力的なのは
きっちり
両方でそう充電時間の同じ量
二千里の道のり
30時間の運転8時間
課金の
かなり近くにあるので
違いは
冬には九つのフルバッテリーが必要
パック
でその距離を作るために
夏に必要なのは
七つ半のバッテリーパックを満タンにして
その距離を稼ぐ
ということは
満タンに充電したこと
バッテリーパックと半分の追加
にしたのと同じ時間で
夏なのになぜか
如何して
は、私が私のバッテリーを
下位率
でバッテリーは本当に速く充電されます。
低パーセンテージは10〜20くらいを知っています
パーセンテージ
約70%までは
猛烈な勢いで充電する
七割以上が遅くなり始める
80%以上のダウンがスローに開始されます。

90%を超えると本当に遅くなる

スーパーチャージャーに座っていたら
充電する必要があると言っている。
九割過ぎ
座りっぱなしになってしまう
置いてけぼりを食う日
次の即席スーパーチャージャーへ
どちらが近いかというと、あなたはより少ない時間を過ごすことになります
タイムチャージ
その下の部分を使っているから
その上部よりもむしろあなたの電池の
バッテリ部分
と、それはあなたの時間と充電を保存しますので
データは私の
ドライブを充電することができました。
余分なバッテリーパックと半々で
どうじかん
の下の部分を使うだけで
バッテリーとより頻繁に充電し、それ
最終的には、この道路の旅を意味しています。
然しながらも
同じ時間でやった
それは
私には非常にクールで、それは価値があります
には寄らないと言って
速くなった過給機はV3ではありませんでした。
過給機
どれも120か150キロワット
スーパーチャージャーは250ではなく
これでもう一つの利点が出てきました
これらの短いドライブは、あなたが知っている約100
停車駅間距離
の間の約200マイルよりも
止める………………………..
は、私がより速い速度で運転していたことと
沢山あったから
エネルギー
短距離しか走っていないのに
距離があるんだ……これだけでいいんだ
遣り甲斐がある
問題ないわ 80でも運転できるわ
問題はありますが、スーパーチャージャーが
仰せの通り
95までチャージしてから出て行けばいい。
次のスーパーチャージャーにたどり着く
5があれば大丈夫だと思ってるんだろう
私の速度はかなり保守的です
実際にそこに着くかどうか確認する必要がある
七十五、七十をこえてはいけない
そんな風に
を使用することができるので、もう少しスピードを使うことができます。
寄り道すれば
気にしなくてもできる
長期的な戦略を知ってから
合わせる
しかし、あなたがそれらの短いのをやっているとき
停車することで、より速く走ることができるので、部分的に
そのうち
時速80マイルで運転した
この冬の旅の間に頻繁に
因みに私はその夏にはなかった
夏のロードトリップのように、私はそれを持っていました
常時七十五
エネルギーを見てみると
差が必要なテスラはカーブを提出
イーパに
エネルギーの違いを見ると
うんてんが必要
時速80マイル対75マイルで
8〜9%の確率で
然程
そのうちの20%は……
私が同じ道を行くのにかかったエネルギー
冬夏距離
そのうちの5%くらいは
を説明することができます。
速く走っていた
寒かったからというだけではなく
見るからに見ごたえがある
その時
如何に効率が良いか
寒暖差が激しい
0度から30度になりましたが、他にもいくつかの変数があります。
議論の価値がある 私はこの旅をした
18インチのホイールには
初詣
♪ I blew out a wheel a wheel… ♪ ♪ I blew out a wheel… ♪
最初に破壊した2本のタイヤ
ドライブ旅行
20インチのホイールで……それで….
それを教訓にして、私は今まで
18インチホイール&タイヤに履き替え
これは18インチのホイールで
ミシュラン
冬タイヤ対夏タイヤ
純正20インチの性能では

えーと…ミシュランのPS4で
夏用のタイヤがあることを知っているので
一味も二味も違う
私の持っている18はあまりないです。
空気力学的なので、彼らは小さな
小回りが利く
が、確かに空力ではない
それらを見て、また、あなたが持っている
一般的にはしない冬タイヤ
ある
超偉大な転がり抵抗
係数
夏と比べて、どちらが
少し硬くて、彼らは少し持っているかもしれません。
転がり抵抗が少ないかどうかは種類によります
オン温度
転がり抵抗は正直2
タイヤは、おそらく実際にはかなり近い
勘違いしている人には
どっちかに行こうかな
ひとつアドバイスがあるとすれば
宵越し
次の日の朝を迎えるよりも
に現れた場合は、充電して
これらのスーパーチャージャーのうちの1つは

バッテリーが10になって凍っている
急速に充電されない
暖めるのに時間がかかる
充電前のバッテリー
長い一日の運転の後は
あたたかくて気持ちがいい
スーパーチャージャーのプラグインを取得するためにプルアップします。
次の日のために完全に充電されているか、または
幾らでも
それからホテルの部屋に行くか
何であれ
を待ち、次の日を待って、あなたの
翌日にはバッテリーパックを増やして
あー……その方法は、あなたが最初に開始して、あなたが加熱する方法です。
途中でバッテリーを充電して
スーパーチャージャー
また別のことを知っているかもしれません
どのくらいのバッテリーを失うのか疑問に思う
一夜
私は約10を失った約8から10
三日目の夜には
これが寒さの中で座っていたのは
気温が7度あるのを知っている
度くらいだったかな……確かに
居座りの悪い
そのうちのいくつかは……
それはそれで損をする
一晩中座っているだけで
そして朝になって
私はキャビンの前提条件を予熱します
バッテリーを使い切る
始める前にさらに5パーセント
逸脱
五分五分
一晩で、ただ行くだけなら
前に出て運転を開始してから
余分なバッテリーを持っている
入りたければパック

バッテリーパックを事前に調整した状態で
然ればこそ
さて、スーパーチャージャーの話をしましょう。
なぜなら、私は二人に遭遇したからです。
壊れた過給器があるので
そもそも
この旅の間ずっと私は一度も
スーパーチャージャーの前に現れた
使えるものがなかった
常に1つの利用可能な実際にはほとんどの
私が唯一の車だった時には
パンデミック
冬だから人が少ないんだよ
北国縦断
連合国があったので、常に
アベイラビリティー
そして、私はそれがなかったことを素晴らしいと思います
気になること
座りっぱなしで待っていることを知っているかどうか
廻り
今では壊れたスーパーチャージャー これは私のものでした
初体験であり、それは
正直怖い
それで何をしたかというと
スーパーチャージャーは、それのことをそれにプラグを差し込みます。
作り始める
掛かっても掛からない
噛み合わない
と小さなテスラのライトが点滅しています。
車の中を見ると
それはどちらかがラッチされていないと言っている
或いは、それがあったというメッセージを表示する
掛けていないことを示している
または寒くてできないので
と思っていると
寒いだけなのでしょうか?
スーパーチャージができない
それはそれとして
思わず心配になってしまいました
スーパーチャージャーを知っていますか?
目にも止まらない
付いているからよくわからない
と言っていた理由が分かるだろう
何か
懸念されていたブロックされている

それができなければお前は
あなたはテスラのサービスを呼び出して、立ち往生しています。
牽引してもらって
行く先々で
あなたが知っている遅い充電器を近くで見つける
差し込むことができます
スーパーチャージャーを1台だけ付けて
スーパーチャージャーの上に1つの過給器はちょうどよく働いた
というわけで
利用できる悪いニュースは、あなたが知っている
そこに出くわすことができる
あなたの旅で壊れた過給器
は明らかに理想的ではありません。
出くわす
実際には出くわしていない
これを見ればそう思う
実際に出くわした人がいる
二番煎じ
私が遭遇したのは
叩き潰されていたので、それがあったかもしれないことを知っています。
ほどよい
私の考えでは、これは150ですが
キロワットのように右
そうならないように
宜しい
30分で150キロワット
私が使用するよりも多くのエネルギーを出します
ぜんか
丸一日で、それはトンでもありません。
でんき
うーん……それはあなたがしたいことではありません
スーパーチャージャーが見えたら
壊れた
プラグインしないだろう
えーと、私は別のものに接続しました
どれもこれもうまくいったが、あれは
があったのですが
壊れたけど中を覗いてみた
どのワイヤーもそうは見えなかった
が実際に破損していたが、関係なく
これはあなたの力が大きいことを知っています。
案の定
今、安全に遊ぶためには、どのくらいの
トリップ
コストは人それぞれだと思いますが
電気自動車でどのように興味がある
幾らかかるか
此れ
そして、完全な開示は……私が持っているからです。
その紹介リンクと人々が尋ねてきた
私にメールしてきたんだけど……どうしたの?
紹介リンク
使ってくれる人は十分にいるよ
私の紹介リンク
割りに合わない
このような旅行のために過給
三人なら25000マイル
言及
となると、それだけで
旅だが、それがすべてではないと言った。
高くて……この25000マイルのために
如何にしても
各過給機のコスト
だから私の総費用は177になりました
ドル
2500マイルで65セントだから
高くもなんともない
そんな風に
此処まで来るとは
ガソリン代よりもお得
アメリカではガソリンは
今はかなり安くなっているので、もし
比べる
ガロン車
1ガロンあたり2.50セント
200ドルくらいかな?
屁理屈をこねる
25000マイルを運転するために175マイルか
200ドルで25ドル分の節約になります
の人がこれを使うことになります。
と電気自動車の理由は、このようになります。
呆れている
貯金したのは25ドルだけで、それだけの時間がかかりました。
ひまを持て余して
その第一に言いたいことがたくさんある
これはすべてテスラモデル3のパフォーマンスです
テスラモデル3を買わないように
正直言ってどのテスラでも
テスラは買わない
お金を節約するために、彼らはすべての高価な車です。
買い時権
限定F-150は70ドル
千ドル
F-150を30で買える
千ドル
F-150の限定車は買わないという。
金を貯める
欲しくて買っている
素敵なトラック……
スポーツカーは金銭的に
知恵技
それについての私の説明があります
このビデオは言っていない
テスラは、道路のための最高の車です。
トリップ
いや、どうしてもなら自分のクロストレックを使う
長旅をしたいそれが道だ
実用的ではあるが、一台の車があれば
can this one do it can this one be the
それをするものとそうでないもの
それは絶対にできます それがポイントです
このビデオは、あなたが20を知っている
最大範囲のドロップは、私が持っていたものを知っています。
超寒冷地での運転から
何れ
これがレアなら大したことではない
はっせい
8時間を過ごすのが理想的なのか
38時間
ドライブ代はもちろんかからない

でも、その時間はお弁当を食べながら過ごせる
食べることに時間を割くことができる
晩ごはん
たっぷりお風呂に入って
水分補給は、あなたがトンを取っているからです。
已むに已まれず
に行く心配はない
風呂場には必ずある
一本
それを知っているので、あなたはそれを行うことができます。
と、正直に言うと、それはそれほど悪くないし、それは
は、私が非常に驚いたのは
この道中
は、それが全体的に私が持っていたちょうどどのように寒かったです。
うちの猫も一緒に車に乗っている
慰めの意味でも
ほどではなかったので
猫を置いていくわけにはいかないので
念のために一人で車を走らせたり
気に入らなかったんだろう
でも彼は冷静になって
ねむり
リアシートヒーターをつけることができます
彼はそれを愛していたから 眠っていたんだ
だったリアシートの上に
♪可愛くて可愛くて……そう……
それはあなたが知っている素敵で快適な
キャビンに泊まりたいと思っていました。
過給機停止車
♪猫を飼うために……その……..
というわけで
泊まったので快適ではありませんでした。
車の中で、外には出ませんでした。
レストランとか
パンデミックの時は知っている
で食事をするようなものではない
兎に角、選択肢はある
通常時には
人はどうかというと、大げさに考えてしまう
惨め
過給は、あなたが知っているからです
三十分を過ごす
を降りる頃には停車しています。
御用達レストラン
準備はできているのか?
いい経験
正直言ってそれはそれほど悪くないし
考えることが多い
行き先を教えてくれる
易しくて良いと思います
スーパーチャージャーの運転
経験
完璧ではないですが……かっこいいと思います。
貰ったら
時間ベースではなく、時間ベースで最適化する方法
ストップベース
停留所を増やしてもいいんだけど
すぐに着くと思うんだけど……
設定があればかっこいい
を可能にするウェブサイトがあることを
これを行うには、しかし、あなたは直接を通して知っている
テスラ
涼しげな解決策になるだろうし、私も
一つだけ言っておかないといけないことがある
人は自動操縦を問う
まだ自動操縦はしていないので
まだ馬鹿なテスラに乗っているし、おそらく
数少ないテスラオーナー
なぜなら、今ではそれらのすべてが
持たない自動操縦
然れば
その2,500マイルの間、私は自分の車を使っていました。
これらの手は、上の小さなもののような
腕の先
ハンドルを動かすように
気まずい思いをしたので
遣りっぱなし
道路を見て
何を言っているのか……正直、運転は嫌いではない。
鈍いクルーズコントロールを持っていないので、あなたは
速度を設定することができ、少しのホイールを使用して
ハンドルの上
速度を設定してくれれば気にしないよ
運転……………………
自動操縦でなくても構わない
人はそれを本当に愛していると言う
の完全な自己運転を行う場合は素晴らしい
勿体無い
まだ完全にリリースされていないので、あなたは日を知っている
ガレージに座って言えるのは
ここに行けば触る必要はない
何があっても何の責任も取らない
私はそれに賛成です 私はそれが素晴らしいと思います
運転のようなふりをするのはやめよう
街中の交通は楽しいですよね
その日が来たら、私はクールになります。
興奮して買ってしまいそう
車に全てを任せて
私のために……でも少しずれているような気がします
まだ時間があるんだ
そうなるまで
とりあえず、興味がある方は
電気自動車に乗っていて気になるのは
ロードトリップは可能か
冬の仕事は
案外ゆったりしていた
驚くほどの冷え込みは、あなたのような
寒いアウトドアを知っているジェイソン
言わずもがな
ご覧いただきましてありがとうございます
ご質問やご意見がございましたら
もちろん、以下にそれらを残して自由に感じてください
Pocket