Pocket

R2電検3種理論1

点Aから点B方向へ0.7m移動した場所を点 C′とする。

平等電界中においては,点 C と点 C′ の電位は等しいので,点電荷を点 A から点 C′ まで移動させたエネルギーが外力による仕事 W=14 [J] となる。

$ W= QV_{CA}$
$ 14= 2V_{CA}$
$ V_{CA}=7$

電位差は0.7mで7Vであるので、
7/0.7=10

B点までの電位差は10Vとなる。

[解答③]

<参考>

【おすすめテキスト】

Pocket