Pocket

さて、何と、世間の自粛ムードに反して、
日本人のうち●人中●人が『集団免疫形成論者』でした。

『集団免疫形成論者』とは、
集団でコロナの免疫を獲得して、
みんなが免疫を持つことによって、
コロナを収束させようと考える人のことです。
後で述べますが、「自粛やり過ぎ!」と思っている人も
実はここに分類されます。
結論としては・・・
3人のうち2人が、『集団免疫でいーーじゃん』
『自粛いらねー、もしくは自粛緩和でいーじゃん』と、
潜在的に思っています。
(あなたも3分の2の確率でそう思っているはず)

 

これだけ連日『自粛・自粛・自粛・自粛・自粛・・・』
と、自粛大推奨ムード。
Instagram でも、『お家にいよう』キャンペーンのような
自粛応援ムードなのに。
ジムが営業時間に自粛せず開店しているだけなのに、
「自粛しろ!」と怒った人がガラスを蹴破るくらいなのに。
パチンコ店が自粛せず、テレビで名指しで店名公表され、
世間から猛批判を浴びているのに。
3人に2人が心の中での本音は、
「今ほど自粛いらねーじゃん。」など、
「今より緩い自粛推奨派」なのです。
尚、『自粛緩和派≒集団免疫形成派』の反対の立場は『封じ込め派』です。
ですが、僕の Twitter の調査の結果分かったのですが、
日本の中の完全封じ込め派は驚くほど少ないです。

 

 

コロナウイルスについての最新情報・お得情報をお送りするメルマガはこちらから

こちらから

Pocket