Pocket

パチスロのおすすめ情報参照元

スペック
メーカー ビスティ
導入日 2020年3月2日
導入台数 約12,000台
システム AT機(4.5枚)
コイン持ち 約51.5G
設定 AT初当り 出玉率
設定1 1/567.3 97.5%
設定2 1/531.0 99.0%
設定3 1/494.8 101.1%
設定4 1/424.6 104.3%
設定5 1/371.7 108.0%
設定6 1/287.7 110.1%

エヴァンゲリオンフェスティバル 解析情報

スポンサーリンク

目次(タッチで項目へジャンプ)
CZ「フェスティバルチャレンジ」
AT「エヴァンゲリオンフェスティバル」
エヴァコレ・エヴァコレ祭り(渚)解析
SPEC3モード解析
HI-EVOモード解析

CZ「フェスティバルチャレンジ」

・AT当選をかけたCZ
・主に周期到達時の抽選から突入
・前半16G+後半4G継続
・前半はベルやレア役でシンクロ率UP抽選
・後半はシンクロ率に応じて毎ゲームAT抽選
・後半パートで1回でも成功すればAT確定
・後半パートで複数回成功すればAT初期枚数抽選が優遇
・AT期待度は約50%

CZ初当り
設定1 1/386.8
設定2 1/377.6
設定3 1/379.7
設定4 1/326.3
設定5 1/327.0
設定6 1/261.2

 

「フェスティバルチャレンジ」はAT当選をかけたチャンスゾーン。

主に周期到達時の抽選から突入するほか、周期消化中にレベルが10までアップするとCZに直行するといったパターンもあるようです。

継続ゲーム数は前半パートが16G、後半パートが4Gで構成。前半はベルやレア役でシンクロ率UP抽選を行い、後半はシンクロ率に応じて毎ゲームAT抽選を行います。

後半パート4Gの内に1回でも成功すればAT確定。また複数回成功すればAT初期枚数抽選が優遇されるおまけもついている。

トータルのAT当選期待度は約50%となっているようです。

スポンサーリンク

AT「バジリスクタイム」

・純増4.5枚/G
・差枚数管理型AT
・初期枚数は100枚+エヴァコレでの上乗せ枚数
・消化中は主にレア役でエヴァコレや特化ゾーンの突入抽選
・カットインから7揃いで「フェスティバルボーナス」
・エヴァコレコンプリートでエンディング
・エンディング後の恩恵は2パターン存在

エンディング後の恩恵
獲得恩恵 内容
超3大アトラクション 次回1周期目でのCZ当選が濃厚
フェスティバルボーナスMAX 2000枚獲得確定
AT後即CZに当選

 

AT「エヴァンゲリオンフェスティバル」は純増4.5枚/G、初期枚数100枚+αの差枚数管理型AT。

AT突入時は必ずエヴァコレを経由し初期枚数を上乗せ。

AT消化中は主にレア役からエヴァコレ当選を目指し、最終的にエヴァコレをコンプリートできればエンディングとなります。

エンディング後には2パターンの恩恵が用意されており、
超3大アトラクションは次回1周期目でのCZ当選濃厚、
フェスティバルボーナスMAXは2000枚獲得+AT後即CZ当選、
となっている

スポンサーリンク

エヴァコレ・エヴァコレ祭り(渚)解析

エヴァンゲリオンフェスティバル エヴァコレ解析

・差枚数上乗せゾーン
・AT突入時に配当を決定
・獲得したエヴァコレの回数だけくじを引く
・配当に関わらずくじの当選率は全て均等(くじ数は異なる)
・各配当のすべてのくじを引けばコンプリート
・配当は20枚/50枚/100枚/200枚/300枚/500枚の6種類
・配当パターンは上記から4種類が選ばれる

 エヴァコレ祭り(渚)

・エヴァコレ獲得の特化ゾーン
・エヴァコレ20枚~100枚獲得後に突入抽選
・20枚or50枚or100枚獲得まで継続
・消化中は液晶に表示された屋台の対応役を引けばエヴァコレを獲得
・加持の屋台なら役不問でエヴァコレ獲得
・平均ストック数は約3個

 

 エヴァコレ

 

AT当選時に配当を決定します。

全てのくじは均等に抽選しており、また同一AT中にくじ数は増えない。

なお全てのくじを引けばフルコンプリートとなりエンディングとなるようです。

 エヴァコレ祭り(渚)

「エヴァコレ祭り(渚)」はエヴァコレ獲得の特化ゾーン。

エヴァコレでの差枚数上乗せ後に突入抽選。

直前のエヴァコレで上乗せした枚数だけ継続し、消化中は液晶に表示される対応役を引けばエヴァコレを獲得となります。

上位の「エヴァコレ祭り渚」は100枚継続時に発生するようです。

Pocket