Pocket

副業を始めたけれど、続かないという人は多くいると思います。

その解決策のひとつが運動だ!!というのが今回の記事になります。

 

「副業を始めたけれど、続かない」の原因としてあげられるのが、
・めんどくさいくて続けられないといったメンタル的なもの
・毎日の仕事が忙しすぎて、疲れや時間のなさからそれどころではないといったものです。

 

という私も仕事に追われ(朝6時起床~24時帰宅)、
肉体的にも時間的にも精神的にもしんどい思いをしながら
副業にとりくんでいました。

 

日々の疲労の中で取り組むのは困難も多く、
全く手が付けられず成果が上がらずといった状況が何年も続きました。

色んな方のコンサルを受けても実践できる時間がなかったのです。

先生にはしっかり取り組んでくださいと言われますが、
そんな励ましや叱咤は、疲労時の作業の活力とは到底なり得ませんでした。

 

 

「副業でお金を稼いで本業の収入を超える」という事を目標に取り組んでいましたが、
時間を捻出することもできず、仕事の疲労やストレスで手も付けられない状況に半ばあきらめていました。

 

そこで、私は副業とは別路線の事をはじめました。
それが強い肉体を作るための運動です。

運動を始めたきっかけは、運動には

・アンチエイジングにもなる
・心疾患や糖尿病の予防にもなる
・活力アップ効果がハンパない
・空腹感をガッツリ減らしてくれる
・脳を活性化させる

等の効果があるとという記事を読んだからです。

 

私が始めた運動はHIITというものです。

 

HIITは「ハイ・インテンシティ・インターバル・トレーニング」の略で、
運動のトレーニング方法です。

 

具体的なやり方は

1:100メートルダッシュ
全力の100メートルダッシュと休憩をくり返すというもの。

3分ほど軽く走ってウォームアップ
100メートルを猛ダッシュ
1分休憩
再び100メートルを猛ダッシュ
1分休憩
2〜5の手順を8回くり返す

という感じ。

 

実際に取り組んで見ると、
日々の疲れが減り活力がアップしました。

その結果、24時に仕事から帰ってきても
数時間は副業に充てる事ができました。

 

HIITに劇的な効果があったのは、
疲れて睡眠の質が上がった事と、
運動が精神面の改善につながった事が理由なのかなと
個人的には感じております。

 

運動は「精神」、「肉体」共に改善してくれます。

 

副業が疲れや、やる気のなさが原因で続かないのであれば
まずは運動の習慣を作ってみてください。

別の角度からの改善がいい影響を及ぼすかもしれません。

Pocket