Pocket

過去数十年間の出生率の低下と、
右肩上がりの平均寿命から示す通り
日本では人口の高齢化が進んでいる。

この状況はやがて労働力不足を招き、
女性たちの労働の助けをかなり必要としてくるだろう。

昔と比べ今の時代は、働く女性”が増えました。

ただ、この動きと相まって、出産・育児との両立や男女の賃金格差、働く女性のキャリアアップなどなど、
女性が働く環境をめぐるさまざまな課題も浮き彫りになりました。

「仕事と子育ての両立が難しい」「同じ仕事をしているのになぜ男性よりも給料が安いの?」
「フルタイムで仕事をしたいのに希望する保育園がいっぱいで…」などなど。課題も多く聞かれます。

女性は会社での仕事に加え、育児や介護まで負担を背負っているケースが多いのです。

女性が社会に進出するには多くの足かせがあるため、
従事する仕事のほとんどが有期契約やパートタイムになっており
基幹労働者に比べると安定性は低い。

技術の進歩は様々な仕事に関して、在宅勤務を可能にしており、
働く母親たちになお一層の融通をもたらした。

 

在宅ワークで収入を得ている人は男女問わず年々多くなっている。
例えば、

 

オンラインギタースクールをやっている友人は
自宅からパソコンを使い、オンラインで講座をやっているが、
年末年始だけで300万円ほど稼いでしまった。

農家向けのコンサルをやっている友人は
ウェブページによる販路の確保などマーケティング面を
お手伝いするサービスで単価100万円の受注が決まりだしました。

彼ら自身の成長も目覚ましいものがあるし、
ちょっとやそっとの環境変化で収入が失われるような
脆いビジネスではないので、
彼らはもう起業の世界で一生食べていけるだろう。

 

なにか人に教えられる何かを持っている人は上の例のように
自分で在宅ワークを生み出すことで、会社勤めをするより、
時間と収入に余裕が生まれるだろう。

 

そのような働き方に興味のある方は詳しくはこちらを参考にして下さい。

自由な人生を手に入れる教科書はこちらから

 

 

一方で人に雇われて行う在宅ワークもある。

 

例えば、
・在宅ワークでできるお仕事はスキルを問わないデータ入力やアンケート。
・ご自身の経験を活かせるライティングやテープ起こし、文字起こし。
・HTMLやJavaといったプログラミングスキルが必要なWeb制作やアプリ開発。
・Photoshop、Illustratorを使いデザインスキルが必要なロゴ作成、チラシデザインやイラスト制作。
・語学力や専門的な職業の経験を要する翻訳!

 

などなど、自分の興味関心のある事に従事して
家事と子育ての合間に在宅ワークをしている女性もいます。

1日2時間月5万円!
家事や子育てでは勤めに出るのは難しいけど、子供の昼寝中の空き時間はある…
そんな時間を使って主婦でもパソコンやスマホでできる在宅ワークでおこづかい稼ぎをしています!

参考:ランサーズ

女性が社会に進出するには多くの足かせがあるものの、
技術の進歩は様々な仕事に関して、在宅勤務を可能にしており、
働く母親たちになお一層の融通をもたらしました。

 

負担のない働き方で、社会進出できる女性が増える社会になって欲しいものです。

Pocket