Pocket

一度は行きたい!カムイミンタラ「神々の遊ぶ庭」!

ペンネーム:くじらねこ

北海道の中央部には、カムイミンタラ(神々の遊ぶ庭)といわれる大雪山があります。
その中でも日本百名山の中に入る、北海道最高峰の旭岳がとても魅力的です。

アクセスは少し悪いのですが、JR旭川駅からバスで90分乗っていった終点に旭岳の姿見駅へと渡ることが出来るロープウェイ乗り場があり、散策コースを楽しむことができます。
標高は2.291メートルで夏は半そでに1枚羽織るようなとても登山にぴったりな気温になり、1月などの真冬になると、は氷点下-25度まで下がることもあります。
その豊かな山の気候によって季節ごとにそれぞれ見られる芸術的な景色は「神が住んでいる」ということを彷彿とさせ、他の場所では見られないものがあります。

 

登山未経験で、登山グッズも持っていないから私は登れないの!?

という方も安心してください!
バス停を降りたところにある旭岳ロープウェイを利用するとおよそ10分で姿見駅に着き、標高1600メートルの生態系を楽しむことができます。
山道は石がごろごろしており少し転びやすいので足元の注意が必要ですがあたりはとても静かで、耳を澄ましてみると遠くの方から小さな鳥の鳴き声が聞こえてきます。

人も少なく、より神秘的な自然を味わうことが出来ます。360度のパノラマを見ながらのおよそ1時間の散策は今まで私が嫌いだった、じめじめした森の中を前の人の後ろをついていくというような登山のイメージを大きく変えさせました。
ロープウェイの駅にお土産屋さんがあり一般的な山岳グッズだけではなく、北海道固有のお土産やアイヌ文様をモチーフにした日用品や食べ物も揃っており旭岳に来た記念に、何か持ち帰りたい!と思うはずです。

 

また、東川町には多くの宿泊施設があり特に私がオススメするのは美味しいコーヒーをたくさん飲むことが出来る共立リゾートのラビスタ大雪山です。
現在はロープウェイ往復無料乗車券などの特典がついたお得なプランが多数揃っていてその和洋折衷を感じさせるホテルに人気が集まっています。
コロナ対策もしっかりとってあり、大浴場だけでなく3部屋ある個室風呂にのんびり浸かることで長旅の疲れを癒すことが出来ます。

浴場から出た後は冷凍されているアイスバーを食べることができ、夜にはホテルが提供する夜鳴きラーメンを楽しむことが出来ます。

 

死ぬまでに一度は行ってみたいという「神々の遊ぶ庭」、大雪山。ぜひ工夫を凝らして北の山々の自然を存分に楽しんでください!

旅行にお役立ち情報

じゃらん:じゃらん

レンタカー予約:skyticketレンタカー

航空券予約:ソラハピ

旅館・ホテル予約:Hotels.com

ツアー旅行:H.I.S

楽天トラベル:楽天トラベル

旅行記事の紹介: クラウドワークス

あなたの旅行記事を紹介しませんか???200円で募集しています。クラウドワークスに登録してあなたの旅行体験を紹介してください

ご当地グルメ:「ご当地自慢のグルメ」セット通販サイト【SAKEぐる】

どこに旅行するかお悩みなら:教えてちゃんやおすすめちゃんの行き先相談

Pocket