Pocket

令和2年度技術士第一次試験問題[基礎科目:環境]1-5-3

エネルギーに関係する問題は技術士試験でほぼ毎回必ず出題されます。今回の問題に関しては、資源エネルギー庁が発出しているエネルギー白書の一部(https://www.enecho.meti.go.jp/about/whitepaper/2020html/2-1-1.html)が参考になります。

各選択肢についてですが、

1. – 適切です。参考サイト内にほぼ同一の記載があります。

2. – 適切です。参考サイトにほぼ同一の記載があります。

3. – 適切です。参考サイトによると、世界平均の半分程度の水準を維持しているとのことです。

4. – 不適切です。参考サイトによると、東日本大震災以降の家庭部門のエネルギー消費は、継続的に減少していることがわかります。

5. -適切です。参考サイトによると、2002年以降の運輸部門のエネルギー消費は緩やかながら減少傾向にあります。

以上、不適切な選択肢、すなわち正解選択肢は4.となります。

[解答:④]

もっと知るには・・・

おすすめ参考書

amazon 楽天

■資格取得に関してのおすすめ記事

資格取得のその先… まず第一に「資格」自体取得したところであまり意味をなしません。資格取得はゴールではなく稼ぐための手段なのです
学歴・資金・資格なしでも人生を一発逆転できる方法とは
仕事で成果を上げるために必要な2つの「仕事の構造化」と「仕事のシステム化」について

Pocket