Pocket

ネットビジネスを学ぶ事は大賛成

 

稼げるようになったから、すぐ脱サラして起業しよう。

っていうのは、僕は反対!!

 

ネットビジネスを始めようと考える人の中には、

最終的なゴールに起業を設定している人も多くいます。

 

 

でも、どのタイミングで脱サラして起業したらよいか。

そんな明確な基準はありません。

けど基準を決めるなら月収50万越えを半年続けてからが

安パイかなと思います。

 

 

月収50万越えが3ヵ月続いたが、仕組みが変わって

次の月からは収入がほとんどなくなった。

そんなこともあり得ます。

 

 

 

 

 

サラリーマンはなんといっても安定していますが、

起業化は全く安定していません。

 

 

月に50万稼げたから、脱サラして起業を決めてみたものの

月収50万は瞬間的なもので継続できなかった。

 

 

起業家にはそんなパターンもあります。

 

 

だから脱サラして起業するタイミングは、

今後もこれで稼いでいける。これがなくなっても稼ぐ事ができる

といったかなり根拠のあるものでなければなりません。

 

 

 

とはいっても、起業はするな。と全否定するつもりも全くありません。

むしろ実力があるなら起業したほうがたのしい人生を歩めると思っています。

 

 

そして極端な話、僕は

「人類全員がビジネスを学ぶべき」

だと思っています。

 

ビジネスを学んだ上で根拠があれば起業をする。

そんな流れがベストなのではないでしょうか。

 

 

「ビジネス」を突き詰めたら、結局、

「価値を生み出す力」とか、そういうのになって来るので

価値を自分で生み出せる力を身に着けるべきです。

 

 

価値を自分で生み出せる力というのは起業家に限った話だけではなく

サラリーマンの方にも、全人類にとって重要な力です。

 

 

サラリーマンは、価値を生み出さなくても給料はもらえます。

 

 

会社全体で1000万円の売り上げが出ていたとしたら、

その会社は「1000万円分の価値をどこかしらからか発生させている」ということになります。

 

パレートの法則によると

1000万円のうち、900万円は、2割の人が生み出して、

残りの8割が生み出している価値は全部合わせて100万円以下、

とかは十分あり得ます。

 

 

 

起業家は、絶対に自分で価値を生み出さないと行けません。

それができないと、基本的にお金は発生しません。

 

 

 

確かに、サラリーマンのように「労働力」を提供する

というのも価値の1つではあるのですが、

何らかの特別なスキルを要するものでない限り、

その価値は限りなく低いのです。

 

 

 

会社というすでに価値を生み出す仕組みを使わせてもらって、

そこで働いていたから、価値を提供できたに過ぎなかったのです。

 

会社の仕組みを借りて仕事をしなければ1円も稼ぐことはできません。

 

 

 

起業家というのは何もない状態から

「自分で1万円を作る」仕組みをつくる

そういうものです。

 

ネット上の、見ず知らずの他人から1万円を払ってもらう、

っていうことを考えた時に、

「自分で価値を生み出す」

ということができないといけないのです。

 

 

この感覚がわからないと、

ずっと「価値を生み出せる人に雇われる」ことでしか

お金をもらうことはできません。

 

 

サラリーマンの場合は

「価値を生み出さなくても給料自体はもらえるだろうけど、

“あえて”価値の源泉を探して、価値を生み出せるようになろう」

 

ということです。

 

そうするだけで、意識が全然変わるし、

楽しくなってきますから。

 

 

自分がお金をもらえているのは、何故なのか?ってことです。

 

 

自分は全体の一部だけど、

きちんと全体の流れを把握することが大事です。

 

 

 

重要なのは、ただ労働力を提供するだけじゃなくて、

「そこにいかにして付加価値を乗せるのか?!」

を考えるようにする、ということです。

 

それでも、会社に所属している以上、

貰える給料はそこまで変わりません。

 

でも、自分が生み出している価値は桁違い変わります。

 

 

 

ビジネスをやればやるほど、

自分の人生が面白くなっていきます。

 

そういうのを、体感してもらえたらなと思っています!

 

 

 

根拠のない脱サラはやめておけ

 

と、言うわけで僕は全人類がネットビジネスを学ぶべきだと思っています。

ですが、みんなが起業をするべきかといったら、そうではないなと。

 

 

 

独立することに対してデメリットが、あるからです。

メリットもたくさんあるのですが、デメリットに焦点を当てて書いてます。

 

踏み出すタイミングを間違えないようにそんな記事を書いていこうと思います。

 

 

 

初めに言っておくと、僕は何のスキルもなかったが

「自分にはできるだろ!!」と何の根拠のなく独立した側の人間です。

 

それを踏まえてまず結論から書くと、根拠のない独立は一切オススメしません。

 

時間があれば何とかなるだろう。そんな気持ちで独立しました。

 

 

もし自分に、はちきれんばかりの自信があったとしても仕事を辞めてから、

何をどうやってすれば毎月50万円は稼げて、そこからある程度収入の増やし方が分かってて・・

 

という具体的なプランが持てないなら、

いざ勢いで仕事をやめてというのは辞めておいた方が無難です。

 

最初はインターネットの収入だけで、「俺なら1年もあったら月収100万稼げてるだろ」なんて、痛いことを考えていましたが、

 

現実はそこまで甘くもなく、それなりの実績はちょこちょことは出てくるものの、これだけで生活できるようになるまでに約2年かかりました。

 

 

 

会社で働いてた時と違って、誰にも管理されないことで自己管理が疎かになり、

思うように時間・モチベを確保できず。

 

さらにやってくうちに気付いたのだが、似たような事業を他の人がやっていて、かなり強いライバルがいることが判明。

 

 

塾やネット教材を買って実践すれば結果がすぐついてくるだろうと。

やれる気がしたとしても、やっぱり全てが思うようにはいかないので、こういう展開は誰もが経験する可能性はあります。

 

 

しかも思うような結果が出ていない時って世間体が気になって仕方ないですよ。

 

何なら独立するってことは、世間とはかけ離れた価値観・世界の中で生きるって面もあるので、理解なんてのは少数にしかされません。

 

裏でどれだけ頑張ってようが認められることはありません。

 

辞めるのであれば、しばらくの間、世間体を捨てる覚悟は必要ですね。

 

 

 

何かを犠牲にする覚悟がなければ、独立なんてしない方がいいですよ。

 

独立するにあたってお金の面はもちろんのこと。

 

彼女も、家族も、世間体も、今の楽しい生活も、睡眠時間も、全てを維持しながら、独立して成功してやろうってのは無理です。

 

 

 

メルマガではネットビジネスを学んでお金を稼ぎたい。

ビジネスの本質を知りたい。といった方にはかなり学びのある内容を提供しています。

 

無料なのでぜひ登録して知識を深めてください。

メルマガはこちら

 

 

 

Pocket