QUESTフォーミュラ

この記事は2分で読めます

Pocket

QUEST FORMULA(クエスト フォーミュラ)

QUESTフォーミュラは、文章をこの流れに沿って書くと、商品を知ることから購買に至るまでの読み手の心理に沿った文章ができあがるという型です。

非常によくできた型で、この法則に沿って書いていくと失敗がないと言われています。
QUESTフォーミュラはマイケル・フォーティンによって提唱され、

日本ではネットビジネス大百科で木坂健宣さんが解説しています。

 

UESTフォーミュラは以下の5つの段階を順番に経て書いていきます。

1.Qualify

Qualifyでは、ターゲットに対して「あなたの悩みを解決するのは、この私です」と宣言し、解決を約束します。

2.Understand

Understandは理解・共感の部分です。
あなたの悩みを理解して共感していますということを読み手に伝える部分で、

よく使われる手法としては「昔は私も○○でした・・・」というようなストーリーを入れたりします。

3.Educate

Educateは教育です。自分の商品やサービスはどれだけ素晴らしいものなのかをアピールします。

4.Stimulate

Stimulateは、読み手を興奮させる段階です。
あなたの商品やサービスの良さを理解した読み手に対して、

この商品を手に入れたらこんなに素晴らしい世界が待っています!という想像をさせ、欲求を煽って興奮させます。

ベネフィットをひたすら押していく 。

5.Transition

最後にTransitionです。
ここでは実際の行動を言葉で促します。

以上が、Questフォーミュラの型になります。

Qualify、Understand、Educate、Stimulate、Transition
この5つの頭文字をとってQUEST。

 

もっと詳しい解説や応用・具体的な使い方などはネットビジネス大百科のセールスレターのパートの中で音声およびPDFで解説されています。

このQUESTの法則を正しく応用できるかできないかで、実際の営業でも情報販売でもアフィリエイトでもステップメールでも、売上は大きく違ってきます。

非常に参考になりますよ。

 

ps:人間の心理を利用するために、読んだ方がいいおすすめ書籍がこのサイトの書籍欄にあるやつですね。学びが深いと思いますよ。

 

-----スポンサーリンク-----

Pocket

ブログ村・ブログランキングにはこちらから戻れます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

関連記事

  1. 雑記 かねのなる木
  2. 2014 12.24

    wordpress

  3. 2014 10.19

    相互RSS

  4. 5億円ボタン
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ潜伏 ・朝一ランプまとめ ・スロットリセット ・ジャグラーが勝てる店舗一覧 ・スロット新台 ・パチンコ新台

都道府県別稼働内容を探す

アーカイブ

カテゴリー

気が向いたらクリック

アプリ配信メーカー

サミー~Sammy
ユニバーサル~ARUZE MEDIA
京楽~Crossgate
平和~HEIWA
山佐~Ichikaku
フィールズ~FutureScope
キタック~北電子
ニューギン~NEWGIN
サンヨー~SANYO
大都~DP CORPORATION
アリスト~DORAS CORPORATION
サンキョー~ONTHENET
オリンピア~Commseed
SNK PLAYMORE
KPE

備忘録のページ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

スロッター1
人気ブログランキングへ