Pocket

スマート家電のおすすめ20選。人気のスマートスピーカーもご紹介

 

スマートハウスの現状

スマートハウスは,これまで省エネや節電への貢献を中心に推進されてきたが,最近では家庭内のさまざまな機器やサービスのデータを有効利用できないかとの検討が進んでいる.
今後の家庭内機器のネットワーク化が本格的に進んでいくことに対して,接続における一定のルールの必要性や,セキュリティ・製品安全,プライバシーへの配慮などに関する課題解決への検討に着手したところである.
また,AI 技術による住宅での新しい価値を創出することも重要なテーマだ.

 

IoT機器のネットワーク化によるスマートホーム実現に向けて

通信で利用するフォーマットは機器メーカごとに異なるためそれぞれに構築する必要がある.
今後サービス事業者を含めさまざまな企業との接続を推奨するのであれば,宅内機器接続に関して定義がある ECHONET Lite のようなクラウド間の通信仕様の標準化が必要と考える.

Pocket