Pocket

『老後資金は2000万円必要!』って話題になっていますよね。
この額は年金を除いてですよ。年金開始時期が現在では65歳からじゃないですか、
審議中の案件で70歳以降からの支給にしようという動きもあります。

 

また、新聞の記事で今までは65歳以上で、
年金以外の収入を得ている人の年金の額を減らす制度がありましたが、
廃止の方向で動いています。

 

 

年金受給開始時点で2000万円の貯蓄が必要ということでしょう。

 

 

公務員の人や大企業の一部では定年延長で65歳までの雇用が認められていますが、
大多数の企業では60歳までです。

 

 

定年時に退職金が貰える(退職金制度がある企業)所でも満額を支払われていたとしても、
せいぜい1000万円には届きません。

 

あなたは将来の自分のために貯蓄ができていますか。

 

退職した時点でのあなたに対する責任をよく考えてみてください。
今すぐ貯蓄への割り当て額を増やすようおすすめします。

 

将来のあなたのには、今のあなただけが頼りです。
将来のあなたの経済的な安定性を決めるのは、現在のあなたのご決断なのです。

 

 

将来のあなたのために貯蓄を残すためにいいのが積み立てです。
積み立てについておすすめの方法を紹介しますので、是非参考にしてみてください。

【株式投資でマネーマシンを作る】株初心者向けのテンプレ

Pocket