Pocket

日々の業務がつらい、めんどくさい。
ホントに意味があるのか。

この仕事は自分のためになっているのだろうか。
自分は会社や社会の役にたっているのだろうか。

 

サラリーマン時代の私はこのようなワードが頭をよぎる事は多々あった。

 

日々の仕事をやらされ感でこなしていて不満ばかりつのる。

でも、よくよく考えると会社に会社に居座る必要性もない。
文句があるなら、好きにすればいいのではないか。

 

何かと不満があると会社のせいにしていたが、
元をたどると自分のせいではないだろうか。

 

この会社ではたらき始めたのも自分の意思だ。

 

つまり会社が気に入らなければ、自分が変わらなければならない。
それができないなら従うしかない。

 

なにか責任があるとしたら会社ではなく自分にあるのだ。

 

私の好きな考えかたにインサイド・アウトがある。

インサイド・アウトとは

================

全ては、自分の行動(判断、決断)の結果

================

と、受け入れる考え方です。

 

他者依存や責任転嫁をするのではなく、
問題が自分にあると考えるのです。

 

問題が自分にあるとわかればそれはコントロール可能になるのです。

 

問題をコントロールできるからこそ、最後まで執念深く解決していく事ができるのです。
そしてそれが自分を劇的に変化させ得るのです。

 

自分を変えて会社に居座り続けるのもよいし、
もっと会社で知識を深め他の会社にいくのもよいし、
自分で稼げるように副業を始めるのもよいです。

 

 

エンジニアだった私は技術的な知識を深める一方で、
このサイトでアフィリエイトを学び日々自己研鑽しています。

 

 

学んだ知識を活かして転職もできる、
アフィリエイトでお金を稼ぐこともできる。
一個に縛られることなく自由に生きていける力を身に着けておきたい。

Pocket