Pocket

アドセンスで稼ぐ方法はネットビジネスの中でも非常にシンプルです。

多くのアクセスを集めることで収益が発生します。

 

 

そのためグーグルアドセンス広告に向いているのは

アクセスが集まりやすいサイト。

 

 

人気が高く、需要が高いジャンルで取り組むと収益が得やすいです。

検索エンジンからの流入が多いサイトや、まとめ系サイトなどはアクセスが集まりやすいので、

こういったサイトはクリック型広告に向いてます。

 

僕の場合はパチンコ・スロット記事を書いています。

他にも

 

・芸能(タレント)
・芸能(アーティスト)
・アイドル
・ゲーム、アニメ
・マンガ
・小説
・プロスポーツ
・趣味スポーツ ・フード
・イベント
・ペット
・美容・健康 ・子育て
・車
・気象情報
・政治経済
・ガジェット

 

などなどなど。つまり内容は何でもいいわけです。

 

 

クリック型広告の収益を伸ばすには、アクセスアップが最重要なので、

とにかくアクセスを伸ばす事に力を入れましょう。

 

 

好きな内容を書いて、慣れてきたらアクセスが集まりやすい内容を分析して変えていきましょう。

 

 

ここで重要なのがアクセス分析。

ーーーーーーー記事内容とは大きく外れますので飛ばしてくださいーーーーーーー

 

・どこからアクセスが来たのか?
・どのくらいアクセスが来たのか?
・どういう理由でアクセスが来たのか?

そしてもちろんアクセスを分析した後には、
結果を作業に生かしていかなければいけません。

なので大きく分けてアクセス分析は2種類に分けられます。
→ アクセス & 検索順位結果から、その理由を調べる
→ 分析結果から、次の作業にどう生かすべきかを考える

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーここまでーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

グーグルアドセンスは利益率の高い広告システムですが、

その分、規約が非常に厳しいという事をまず最初に覚えておいてください。

 

 

 

不正なクリック、または読者に誤クリックを招くような貼り方は特に厳しいです。

そのような貼り方をした場合は、最悪の場合はアカウント一発停止。

 

 

 

二度とアドセンスが使えなくなってしまう事もあるという事を覚えておいてください。

まずは、アドセンス公式のプログラムポリシーをちゃんと読んでおいてください。

 

 

 

後で知らなかったでは取り返しがつかないので…。

アドセンスのプログラムポリシー

https://support.google.com/adsense/answer/48182?hl=ja&stc=aspe-1pp-ja

 

 

 

 

グーグルアドセンスを利用するにはまずは、

審査を通さなければなりません。

 

 

 

ですがGoogleアドセンスの審査は年々変化しているので、

審査タイミングでネットで紹介されている最新の手法を調べて審査してください。

 

 

 

とはいえ、最近(2018~19年)は審査が一時期の厳しかった時より

ゆるくなっています。

下で紹介している方法は厳しいときの

時期に審査が通った基準ですので、

 

 

 

これを参考にサイトを作成すると審査は通ると思います。

 

 

 

では、まずはアドセンスの審査を通るブログづくりをしてみてください。

 

 

 

① Googleのアカウント(gmailアドレス)

② 記事を15記事以上書いているブログ

・ワードプレスで記事を作成する

・特定のジャンルに絞った記事を書く

・記事更新の間隔を2~3日空ける

・1記事につき1000文字以上

・フリー素材以外の画像や動画、他の記事へのリンクを挿入しない

 

 

Pocket