Pocket

メルカリでの無在庫販売は規約違反なので、それを知らないで無在庫販売をやると、アカウント停止の危険性が高くなるので、常に仕入れ先のチェックをしておくなど販路を確保しておくことが必要になります。仕入れることが出来ないとなっては全く意味が無いので、常に店舗の在庫をチェックする必要があることを念頭において自己責任で試してください。

 

メルカリで無在庫販売をするメリットは売れるかどうかわからないけど、きっと売れるだろう…..

 

そんな商品を試すことができ、売れ残りリスクなく商品販売ができる夢のような手法です。。。。

 

無在庫販売というのは、手元にない商品を出品して、

売れた時にその商品をどこからか買付、お客さんのところへ届けるというやり方です。

在庫持たなくてもいいですし、利益を乗せて販売するので損することはありません。

 

 

 

 

 

私が行った無在庫販売について

 

私は近所のホームセンターのスコップや家具など利益はあるが回転率が悪い無在庫販売していました。在庫リスクがないので回転率の悪い商品との相性はかなりよかったです。

すぐに手に入れられる様に定期的に在庫を確認しておき、売れたら店頭に買いにいきます。

 

写真は展示してある商品をそののまま撮影していました。

自宅で撮影するよりも陳列ある商品のほうが見栄えがよく見えます。(店舗のライトがいいのかな?)

 

簡単に説明するとこんな感じで無在庫販売を行っていました。

 

しかし、残念ながらメルカリでは「手元にない商品を販売すること」は禁止されています。

そのため店舗在庫には常に気を配りました。

 

 

無在庫販売を行おうと考えているあなたは、以下のメリット・デメリットを比較してみて、行うか決めてください。

 

メリット

・在庫持たなくても良い

・在庫スペースがいらない

・資金まわしがよい

 

デメリット

・参入障壁が低くライバルが増えやすい。
・価格競争になりやすく、利益が薄くなりやすい。
・かなりの出品数を出さないと売れていかない。
・よって、リサーチや出品コストが上がる。
・管理も大変になってくる。(品切れや価格変更)

スポンサーリンク

 

ps:わたしは在庫管理が手間だったためやめてしまいました。

Pocket