Pocket

パチンコ・スロットはやり方さえ覚えれば確かに稼げます。

でも、システム化ができないので稼ぎに上限が出てきます。

 

パチンコ・スロットは手っ取り早く稼げるけど、上限がある。

そこが一番の問題なんですよね。

 

 

では、パチンコ・スロットで稼いでいるスロプロと
ネットビジネスで稼いでいる起業家の収入を比較してみましょう。

 

月収を比較してみます。

まずは、スロプロの収入です。

 

スロプロランキング

  1. ぽらーまんさん・・・ 400万円(ほぼ毎月)
  2. ぽこちさん・・・   105万(2017年7月)
  3. 伊達メガネさん・・・ 70万(2017年2月)
  4. アクエリにょんさん・・・ 35万(2017年6月)
  5. こうちゃさん・・・ 30万(2017年5月)

 

 

ぽらーまんさんは断トツですね。

この人はプロとしてガチで立ち回ってます。

稼働している台もお宝台が多く1台当たりの期待値も圧倒的です。

だから、月収400万円も稼げているのでしょう。。。

 

 

 

ぽこちさんも専業で頑張っている人です。

解析結果を基に機種の特徴を正確に読み取り

色々な攻め方を考案してくださっています。

 

立ち回りとしては多くの台を拾いやすい半面、

台数をこなさないと期待値は積みにくいといった感じです。

 

 

ぽラーマンさんは圧倒的すぎて、ついていけないレベルです。

(報告収益がホントかどうかもよくわかりませんが・・・)

 

多くのプロの収益はぽこちさんレベルなのではないでしょうか。

スロプロの多くは、月収20~100万円レベルだと思います。

 

 

では、一方でネットビジネスはというと、

ネットビジネスランキング

  1. だいぽん さん 2500万(2017年)
  2. 新田 さん 1600万(2017年)
  3. わっきー さん 500万 (2017年)

*年商を単純に割ったガバガバ判定です

 

 

額が全然違うのがわかると思います。

 

ネットビジネスで大きな収入を得ている人はスロット収支とは次元が違います。

ネットの特性上レバレッジが効くのでこのくらいの差が出て当然です。

 

 

 

スロットも稼げるけどやっぱりネットビジネスのほうが圧倒的に稼ぐことができます。

早く稼いでアーリーリタイアをしたいなんて方はネットビジネスがおすすめです。

 

仕組みさえ構築してしまえば、放置でも収入が得られるようになります。

 

 

 

一方スロットは頑張って稼働をしなくてはなりません。

自分が動かないと1円も収益は得られません。

 

けど、少ない知識でお金が欲しいや、即金性があるのはスロットなのです。

 

 

どっちも優劣があるが、。

 

どっちに取り組もうか迷っているなら、両方取り組んでみるのがいいと思います。

 

昼は稼働。

夜はネットビジネス。

 

こんな生活をしてみてはどうでしょうか。

 

どちらの稼ぎもマイペースで取り組むことができるので、

両立は十分に可能です。

 

 

 

私も一時期は両方に取り組んでいました。

 

朝一はスロットに行って、リセット台を消化したら家でパソコンをイジル。

疲れてきたら気分転換にパチンコ店に行く。

 

みたいな。

 

 

自由があって楽しい生活ではありました。

 

時間的にはスロット4時間、ネット2時間くらいの割あいで活動していました。

 

 

 

今はネットビジネスに注力しております。

 

 

もしあなたがパチンコ・スロットだけでなく、ネットでも稼いでみたいとおもうなら、

私のメルマガに登録してください。

 

ネットビジネスの醍醐味はシステム化です。

そんな仕組みを紹介しながら、学んでもらいます。

 

仕組みを構築しながらネットで毎月何十万といった収益を得るための方法を教えています。

http://checkmyself1.com//

Pocket