Pocket

今回は長野県飯田市にある、

オーギヤ飯田店で「バイオハザード リベレーションズ」を実践しました。

当日は朝からの実践で、並びは70人程でした。

 

 

私は30番近くだったので、座れるのか不安になり並んでいる人に話を聞くと、

ほとんどの人が「牙狼 GOLDSTORM 翔」を狙っているとのことで、少し安心しました。

 

 

そしてその数分後、お店がオープンしました。
話を聞いた通り、前に並んでいた人のほとんどがパチンコの方に流れていき、

私の狙い台であった「バイオハザードリベレーションズ」に座ることができました。

 

 

一度ジュースを買いに行き、体制を整えてから実践を開始しました。

 

 

すると早速、90ゲーム程でボーナスに当選しますが、ここでのART当選はありませんでした。
ボーナスからのART当選には、通常時のステージが深く関係しています。

 

 

 

船員居住区<客室<船底<研究施設の順でART当選に期待できるのですが、

私がボーナスを引いたのは船員居住区だったためART当選を逃したのだと思います。

 

 

 

その後に何度かボーナスを引くもART当選はならず、

少しテンションが下がってきたときにチャンスが到来しました。

 

 

スイカを引いた後に船底ステージに移行し、

さらに背景が変化し戦慄状態になっていたのです。

 

 

戦慄状態でボーナスを引いた際のART当選確率は約48%なので、

ここでボーナスを引くことがとても重要になってきます。

 

願いを込めてレバーを叩いているとチャンス目が2連続で成立し、

これを契機にボーナス当選を果たすことができました。

 

このボーナスの宛先はタッグバトルで、上から2番目の信頼度です。

ちなみにミッション<シングルバトル<タッグバトル<エピソードの順でARTの当選に期待できます。
「ここで当てないと流れが悪くなる…」そんなことを考えながら打ち進めていくと、何とかARTに当選することができました。

 

 

 

この何とか当てたART…これが嵐を連れてくるのでした。
まず1セット目の20ゲームが過ぎたころに事件は発生しました。
何気ない押し順リプレイ…第一停止、第二停止と押した次の瞬間、

ビジョンが落下し画面が真っ暗になりました。

 

 

 

「え?壊れた…?」と本気で思うほどでしたが、

そうではなく、本気最強の特化ゾーンである「アビスモード」への突入でした。

 

 

 

 

 

喜びと驚きで興奮していたので、とりあえず自分を落ち着かせ実践を再開中ゲーム+ α勝負なのですが、

これを最大限に生かすことができました。

 

 

結合フリーズを数回引き、384ゲームの上乗せに成功したのです。

 

 

 

 

ここからは本当に終わる気がしませんでした。パンデミックゾーンで継続を確定させ、

エクストラゲームの話をしていく、この繰り返しで終わらないARTを作り上げていました。

 

 

またボーナスもコンスタントに引くことができたので、出玉も伸ばすことができ、

終わるまでに少し疲れましたが初回で大満足の実践になりました。

その後もAタイプなどで出玉を増やし、1日の実践を終了しました。

 

最終結果ですが、投資550枚の回収6,869枚の、

差枚がプラス6,319枚となりました。

 

 

 

 

今回は大きなあまりもなくARTも伸びてくれたので文句なしの実践となりましたが、

ノーマンバトルことができなかったので、次に打つことがあればノーマンバトルを弾いてみたいです

スポンサーリンク

Pocket