隙間時間を有効に使えば、月5万円の収入増加も夢じゃない!!

この記事は2分で読めます

Pocket

仕事や家事の合間。

通勤や移動時間。

スロットの遊戯中。

 

どのように過ごしていますか。

 

僕は家の中、移動時間は音声で成功者の思考回路をインストールしています。

音声学習は簡単に実践でき、思考の流れをそのままインプットできるのでおすすめです。

特にワイヤレスヘッドフォンを使って過ごすと学ぶためのハードルが下がる。

ワイヤレスヘッドフォン:http://amzn.to/2fYEibB

 

音声学習の結論は時間、収入もかなり増える。

 

 

 

1日の隙間時間をどの様に使っていますか。

 

1日にムダな隙間時間は平均1時間9分もあります。
この意外と多い「隙間時間」を意識して過ごすことで、

人生が劇的に変化します。

 

 

 

特におすすめしたいのは隙間時間に行う学習です。

 

時間が限られた中での勉強はとても定着しやすいからです。

 

勉強をし始めた「最初の5分間」と「最後の5分間」は記憶力が高いので、

隙間時間を活用することは、記憶力が高い状態を強制的に作り出すことができます。
普段、余った時間があった時に、何を第一優先で行っていますか?

これは、人生を大きく左右します。

1.暇(余った時間)があったらFaccebookを見る

2.暇(余った時間)があったら好きな人の事をずっと考える

3.暇(余った時間)があったら読書をする

4.暇(余った時間)があったら次のビジネスのアイデアを考える

5.暇(余った時間)があったら世の中をもっと良くするために何かできないかを考える
これが、
「自分の成長」か「世の中への貢献」
を考える、言わばそれがコンフォートゾーンになっている人は、
勝手に成長していくし、勝手にビジネスもうまくいきます。

 

それは、位置エネルギーを高く保ち続ける、という事です。

位置エネルギーが高い状態だと、理性が正しく働き、
例えば余った時間に勉強しよう、とか、ビジネスを構築しよう、
とか考えるようになります。

位置エネルギーが下がって来ると、大脳辺縁系(内側の動物脳)優位になり、
刺激的なものを求めたり、ボーっと動画やFacebookを見たり、
だらだらとゲームをやり続けます。

 

 

エネルギーの無駄です。

そうやって無駄な事、位置エネルギーの低いものに、
暇な時間を使っている人が、世の中には大勢いるわけで、

それが非常にもったいないと感じています。

 

 

そんな時間を「成長の時間」に変えてもらい

人間的成長期は意図的に引き起こしてもらおうと思っています。

 

 

 

僕らのような、情報コンテンツを販売する人間は、
そんな手伝いができるビジネスを行っており、

「本来、無駄な事に使われているエネルギー(時間)を、『自分の成長』の為に使ってもらう」活動をしています。

隙間時間を「自分の成長」か「世の中への貢献」
を考える、言わばそれがコンフォートゾーンになっている人は、
勝手に成長していくし、勝手にビジネスもうまくいきます。

 

 

 

1日のスキマ時間を、勉強に使ってもらう為のビジネスメルマガです。

http://checkmyself1.com/

 

 

世の中の為に何か貢献するビジネスをしてもらう基盤作り
になるメルマガなので、記憶力が上がったり、
勉強の仕方、本の読み方自体は激変すると思いますし、
最終的には日本語の精度が上がって、コピーライティング力も向上したり、
マインドセットの話も色々しているので、見える世界はガラリと変わる筈です。

 

http://checkmyself1.com/

Pocket

ブログ村・ブログランキングにはこちらから戻れます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ潜伏 ・朝一ランプまとめ ・スロットリセット ・ジャグラーが勝てる店舗一覧 ・スロット新台 ・パチンコ新台

都道府県別稼働内容を探す

アーカイブ

カテゴリー

気が向いたらクリック

アプリ配信メーカー

サミー~Sammy
ユニバーサル~ARUZE MEDIA
京楽~Crossgate
平和~HEIWA
山佐~Ichikaku
フィールズ~FutureScope
キタック~北電子
ニューギン~NEWGIN
サンヨー~SANYO
大都~DP CORPORATION
アリスト~DORAS CORPORATION
サンキョー~ONTHENET
オリンピア~Commseed
SNK PLAYMORE
KPE

備忘録のページ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

スロッター1
人気ブログランキングへ