Pocket

今回はシステム化の話をしていきます。

これを学ぶと、何でもない事業を 1 億円に育てる具体プランを思いつくようになれます。

 

あなたがやっているビジネスは何でしょうか。

ダイエットアドバイザーだったり、音楽クリエイターとかだったり、コーチ業であったり、小売業であったり。

 

多くのビジネスはインターネットと組み合わせる事で規模が格段に大きくなります。

あなたの事業の規模を 1 億円にします。

 

システム化のそういったお話をしていきます。

 

小売業の事業規模を100倍にした話。

 

元々は副業規模の本の転売ビジネスがシステム化を取り入れると100倍になりました。

 

当時は本の転売ビジネスでは月商100万いけば、

業界トップと言われていました。

 

それをシステム化を取り入れる事で1200 万から 1 億の

規模に拡大させることができたわけですから、業界のトップの約10~100倍です。

 

システム化を取り入れる事で業界のトップの10~100倍の規模になったわけです。

 

システム化で規模を拡大できる可能性の判断は、

[あなたの事業を100倍にしようと思ったら労働時間は100倍になりますか?]

という質問をしてみる事です。

 

変わるのであればシステム化できる領域や可能性がまだあるという事です。

 

 

システム化を行う事で今やっていることの収入が100倍になっても、

労働時間は変わらないです。

 

どうすれば収入を100倍にしても労働時間は変わらずにすむか?

 

それは人及び、ITに任せることです。

 

 

システム化の基本手順は

 

  • IT(ツール)」->「②人」->「③自分」

 

 

この3つの順にシステム化していきます。

ITに置き換える事ができるものは、すべてITにお任せします。

 

 

これができれば、100 倍の時間効率を実現します。

 

ITに任せておけば、顧客が100倍になっても労働時間は変わりません。

すべてITがやってくれるわけですからね。

 

あなたが今取り組んでいる事業、もしくはこれから取り組む事業は、

こういう路線で取り組めば、こういう風に取り組めば、1 億円に育ちます。

 

 

 

だからこれからあなたがやっていく事は

今からシステムをつくる作業と戦略作りです。

 

 

 

 

復習のためにもう一度言います。

まずそれを IT でできないかを考えます。

それを人に任せられないかを考えます。

最後に自分でやるということを考えます。

 

 

IT・ツールでいうと、

ステップメールで自動化したり、

Paypal による決済ボタンもそうです。

 

 

人に委任では、マニュアル化をしていきます。

マニュアル化というのは、例としてマクドナルドの

「ご一緒にポテトはいかがですか?」というのは、

人におけるマニュアル化の例です。

 

こういった戦略を頭の中で思考し実行することで

あなたの事業規模が100倍に拡大する事ができます。

 

 

ぜひ取り組んでくださいね。

 

 

 

私のメルマガでは、インターネットを活用して個人の力で起業を成功したい方にためになる具体的な知識を提供しています。

 

是非勉強のために登録してください。

「個人での起業」と「インターネットの活用」はとても相性がいいです。

 

あなたの事業が100倍になるための知識を提供できれば幸いです。

メルマガ登録はここから

Pocket