Pocket

pipはPythonのパッケージを管理するためのツールになります。

パッケージには

公式が配布しているもの
サードパーティが配布しているもの
と大きく分けて2つがあります。

公式が配布しているものはたいていPythonをインストールする時点で自動的にインストールされますが、サードパーティが配布しているパッケージは別にインストールをする必要があります。

このサードパーティが配布しているパッケージをインストールするために、pipを使います。pipを使うことでパッケージの管理が楽になります。

Pythonのパッケージ管理ツールは他に、easy_installやcondaなどがあります。

pipはeasy_installの強化版として、condaはAnacondaと呼ばれる科学技術計算を扱うためのPythonで使われるパッケージマネージャとして考えて良いでしょう。

 

【Python入門】pipとは?使い方をわかりやすく解説!

Pythonには豊富な標準ライブラリが備わっています。システム、ファイルIO、関数、データベース、ウェブ等、非常に多彩です。Pythonが「バッテリー同梱(batteries included)」と呼ばれる所以です。

プログラムの作成では、機能はなるべく自分で作らないで、ライブラリを活用して省力化します。基本的な機能は標準ライブラリにありますが、ない場合には外部(サードパーティー)から探します。

 

pip(The Python Package Installer)と呼ばれるツールを使用します。これによりインターネットを経由したインストールが簡単にできます。

 

Pythonライブラリのインストール - pipの使い方

 

 

後からPathに追加する簡単な方法

「Pythonが動かない…」の簡単な解決方法(Windows)

 

コマンドプロンプトで使えるのは、内部コマンド(コマンドプロンプトのプログラムで使えるコマンド(cdやdirなど)と外部コマンド(環境変数 PATH で指定されたフォルダーのリストの中に実行ファイルがあるコマンド)です。

pythonやpipは外部コマンドなので、環境変数 PATHが変更されてしまった事が原因ではないかと思われます。

コマンドプロンプトで、 PATH というコマンドを実行すると PATHの内容が表示されます。
そこで表示されたフォルダーの中にPythonやPipの実行ファイル(拡張子が.exeのファイル)が無いと質問のエラー(操作可能なプログラムまたはバッチ ファイルとして認識されていません)が表示されます。

PATHは、フォルダー名をセミコロン(;)で区切ったテキストですから、PythonやPipの実行ファイルが含まれているフォルダーを付け加えてください。
そうすれば、PythonやPipが使えるようになりますよ。

コマンドプロンプトからPythonやpipが実行できなくなってしまった

 

システム環境変数の変更

コマンドプロンプトから起動するには

テキストエディタ「Vim」を、Windowsでも使う方法

 

Anacondaを使っている場合でも、Pythonの標準パッケージ管理ツールである pip を使う場合があります。ここでは、Anaconda環境で pip を使う場合の注意点を説明します。

Conda と Pip

 

Python環境構築(Anaconda + VSCode) @ Windows10

 

【管理人メモ】

VScodeやコマンドプロンプトではできなかったが、anacondプロンプトで実行したらできた。

Pocket