Pocket

今回は長野県飯田市にあるニューアサヒ上飯田店で「押忍!番長3」の実践を行いました。

 

当日は平日の夕方からの実践で、稼働率は60%程でした。

何を打つか正直迷いましたが、ある程度回されていて、

台の状態を見やすかった、番長3を実践することに決めました。

 

 

私が最終的に座ったのは、通常ボーナスを二回引いたと思われ、3000枚以上出ている台でした。

 

 

すると早速ベル15回からの煽りで、ノリオとのバドミントン対決に発展しました。
1ゲーム目にハズレ、2ゲーム目にリプレイ…

 

正直言って、全く期待していませんでしたが、

3ゲーム目に起死回生のチャンス目が停止し、逆転勝利を収めることができました。

 

 

おかげ様で早めのARTに繋げることができ、

かなり気持ちもリラックスして打っていると、

ステージ移行の演出が発生し、これがまさかの豪遊郭ステージ!

 

 

 

今まで貯まっていたベルで、2つのストックを決めると、

続けて東大寺へ移行し、ボーナスチャンスが到来するのでした。

 

 

チャッピーとの大相撲対決…決して楽な勝負ではありませんが、負ける訳にはいきません!

 

 

 

すると思いが通じたのか2ゲーム目に弁当箱が降臨し、

無事チャッピーに勝利することができました。

 

 

そしてこの勝利が意味するのものは、

最強のループの始まりだと言うことです。

 

まずこのボーナスで、ベルを22個獲得し、

豪遊郭ステージを再セット…さらに天国ループでボーナスを引き寄せる。

 

こんなことを繰り返している内に、

出玉は500枚を超え、ストックは10個以上と言う状態になっていました。

 

 

最高のスタートダッシュを決めた私は、

この後も、 上乗せやボーナスを絡め、合計セット数は30セットを超えていました。

 

しかしこの番長3、終わる時はあっさりしているもので、

32セット目の番長は、バスのリアガラスを割ること無く、修学旅行を終えることとなりました。

 

 

もう一度当たるまで粘っても良かったのですが、

時間の兼ね合いもあったので、今回は引き戻しを確認して実践を終了することにしました。

 

 

最終結果ですが、投資200枚の回収2843枚で、差枚がプラス2648枚でした。

 

 

 

今回は文句無しの実践となりました。

一つだけ心残りがあるとすれば、絶頂RUSHを引けなかったことですが、

それはあまりにも贅沢なので、次の実践に取って置くことにします。

スポンサーリンク

Pocket