Pocket

今回は長野県飯田市にある、チャンピオン飯田店で

「スロット 魔法少女まどか☆マギカ」の実践を行いました。

 

 

 

当日は休日の夜からの実践でしたので、

お客さんが多く、稼働率は80%オーバーでした。

 

 

 

そのため店内を歩いても打てそうな台が無く、

20分くらい途方に暮れていた時でした。

 

 

出玉に満足したのか、目の前で設定のでありそうな

「まどか☆マギカ」がボーナス後0ゲームで空きました。

 

 

 

データを見ると4000枚を超えており、

ボーナスやART確率も悪くなさそうでしたので、すぐに座って実践を開始しました。

 

スポンサーリンク

 

するとラッキーなことに、天国解除でボーナス確定、

レギュラーでしたがなんだかやれそうな雰囲気が漂っていました。

 

 

そしてその「やれそう雰囲気」は見事に的中し、

レア役の応酬でほむらまで変身、ARTを見事に射止めました。

 

 

しかしこれで終わらないのが今回のポイントで、

なんと最後のキャラ紹介にキュウべえが登場!設定5、6が濃厚となりました。

 

ケロロ軍曹

 

マギカラッシュをスタートして20ゲーム程、

キャラステップアップの演出の1段階止まりで停止役はスイカ…ご存知の方も多いと思いますが、

この形は激アツで、実際に200ゲーム乗せました。

 

 

「これは閉店までARTだな」と高を括っていましたが、

天国当選も無くこのまま失速…。

 

引き戻しも無く再び通常に戻るも、

戻ってから100ゲームほどで再びボーナス。

 

 

この後も直撃ARTや軽いボーナスに当選するものの、

なかなか一撃が伸びずに閉店の時間を迎えることとなりました。

 

 

実際結果ですが、投資150枚の回収1468枚で、差枚がプラス1318枚になりました。

 

 

今回の実践は、ある意味パーフェクトな実践でした。

早い当たりの早い設定看破、設定に伴った出玉など…。しかし一つ失敗があるとすれば時間でした。

 

「もう少し早く来とけば」と思いましたが、あの時間だからこそあの台が取れたんだと思い込むようにして決着という形にしたいと思います。

 

スポンサーリンク

Pocket