Pocket

Chamath Palihapitiya は、私が尊敬する投資家の一人ですが、彼が Tesla に関して語ったインタビューの解説ビデオ(Billionaire Investor: Tesla Could Be Worth Trillions)の中身がとても濃いので、Tesla のことをもっと知りたい人には是非とも見ていただきたいと思います。

簡単にまとめると、Tesla は単なる電気自動車の会社ではなく、Tesla が起こそうとしている電力革命に目を向けるべきだと彼は主張するのです。

電力ビジネスは、社会に必須なインフラであるからこそ規制も厳しく、企業も保護されて来ましたが、それが、各家庭に設置される太陽光パネルや蓄電池により、大きな変革の時を迎えようとしています。しかし、そんな変化は、決して業界内部からも政府からも起こらず、既存のビジネスが持たない技術と新しいビジネスモデルを掲げた外部からの起こるのです。私が常日頃から言っている「DX(デジタル・トランスフォーメーション)は業界の外から起こる」の典型的な例です。

Tesla は、そんな世界に向けて、ハードウェアを売るだけでなく、ソフトウェア技術を駆使して、バーチャルな電力ビジネスを作ろうとしており、それこそが、電力事業のDXであり、そこで作られる価値は、単なる電気自動車の会社が作り出す価値を凌駕して当然だという話です。

money problem if you’re new
welcome if you’re not welcome back so in
this video i’m going to be playing a few
clips from a recent cnbs interview with
chamath palahapatia a
billionaire venture capitalist who for
many many years has been very
clear articulate and right about his
thoughts and comments around tesla and
elon musk so let’s have a look at what
jamaica had to say about tesla and their
inevitable future hey guys
if you’d like to help out the channel
and get up to two free stocks check out
the links in the description to weeble
and steak let’s get back to it
let me just ask you about tesla uh
because they had their earnings last
night
uh they beat um you know the the bears
would say they beat because they sold
these tax credits and how
how long are these these credits uh uh
going to be
you know a sustainable business model
what do you say you bought you
you bought into tesla bought into the
debt a long time ago i think this is a
really
important example of a much bigger trend
that’s happening in the stock market
which is that retail investors now
have access to so much information that
it’s almost on parity
with people that work in traditional
investment organizations
and what we’ve seen as that’s happened
is that the quality of that analysis and
the ability to see around the corner
is as good and in many cases better than
traditional investment firms and the way
they view the problem
i absolutely love these opening remarks
from chamath now look
maybe i’m biased as a retail investor
myself but i think it’s fair to say that
on average wall street has had
approximately no [ __ ] idea about
tesla for
years they’ve been completely wrong yes
there’s a few exceptions that everybody
laughs at and calls crazy until they’re
right but on the whole
no idea now i believe that it’s because
the lens through which they’re viewing
tesla is not
serving them there’s too many blind
spots they’re missing things that are
obvious to others who don’t have the
same preconceptions and biases
so from day one you have had this
massive tension
between the bulls and the bears on this
company and the bulls basically saw
a long-term trend around electrification
and the bears tried to play with balance
sheet mathematics of course if i said
you can sell 90 000 cars but then if you
negative sell 100
000 you’ve not sold 10 000 and you would
say what does any of this mean you can
use
any convoluted logic to try to be short
this stock and what you would have done
is just lost an enormous amount of money
i love jamaat he’s great he’s such a
low-key savage i don’t know if you guys
pick this up but keep watching the
interview you’ll see this very often
chamath will say and deliver something
that seems so gently packaged it doesn’t
sound too terrible
but he’s really just completely
eviscerating some of the absolutely
moronic decision-making and severe lack
of thinking
and reasoning that’s gone behind some of
these funds either missing tesla or
worse
shorting the company i just love it and
for anyone who’s unfamiliar with what
jamarth is talking about here
and wants a bit of a laugh just jump on
google and search for tesla’s short
seller thesis or tesla bear thesis
the absolute absurdity the
ridiculousness of some of these like
oh there’s accounting fraud it’s just
it’s so funny to see like these people
are effectively self-immolating they’re
literally going out in public
dousing themselves in petrol and setting
themselves on fire and then dying of
third degree burns with their stupidity
it’s the same thing it’s like huh i’m
really smart
that’s a counting fraud i’m going to
short tesla next minute i’m dead and
lost all my money because i’m an idiot
and so what we’re gonna see now is that
the stock is gonna become part of the s
p 500
it is the leading edge when it comes to
electrification and decarbonization
and here’s the thing andrew what the
bulls will get right and what the bears
will ignore from here is that
this is no longer about cars that that’s
the first wave of growth
and i think people are pricing in an
evisceration of traditional autos
and an enormous shift to evs of which
tesla will get the disproportionate
share now everyone’s waking up to tesla
and the vehicle side oh yeah cool they
make cars cool
okay cool evaluation’s a bit weird i
didn’t get it whatever i still don’t
understand valuations crazy but yeah
cool cars tesla are doing okay
and they’re all asleep on energy
tesla is going to destroy energy destroy
storage
just like they have destroyed the auto
market and everyone
oh they make cars
wake up guys so now what is the bet if
you ask me as an investor who loves that
company
it was in page four or five of their
quarterly earnings release where they
talk about the energy business
and they said a couple of interesting
things the first is that it was
profitable
and the second is that they’re also
producing software now that allows
effectively anybody
to become a distributed utility now
think about for a second you were
talking about one of the most
predictable reasonable businesses that
have raised
hundreds of billions and trillions of
dollars in debt and what tesla is going
to do with their battery packs and their
software is all of a sudden allow each
of us to be in the energy business as
well
again people will get angry they will
not understand they will try to push
back
and they will be wrong this is a big
point most people are missing
i’m going to put a graphic up on screen
now i first shared this in a members
only video a few months ago i noticed
this hadn’t seen anybody talk about it
online so i thought i’d treat my channel
members but now you guys get a look at
it too
seven seven of the world’s top 10
companies by revenue are either oil and
gas
or electricity companies okay energy
companies
seven of the top ten companies on this
planet
are oil gas or electricity companies and
two of the top ten are automotive
although they’re towards the bottom of
that list
and what’s gonna happen is that this
stock is now going to represent
the totality around decarbonization and
sustainability so
it was really great to own this thing
around cars for the first four years i
did it i made a lot of money
but now i underwrite this company as a
bet towards
decarbonization towards deregulated
energy
and towards the ability for all of us to
become our little micro utilities
if this all seems a little bit out there
keep in mind a couple of years ago tesla
developed their first virtual power
plant in south australia
bunch of rooftop solar connected to
tesla batteries on a bunch of homes all
connected to their micro grid virtual
power plant whatever you want to call it
owners are saving money
grid stable everybody is winning not
only that but their auto bidder software
is now being deployed in their large
battery projects and saving people a
ton of money through energy arbitrage
this stuff is already happening it’s
real it’s here it’s there it’s now just
a matter of scaling
what is that market worth chamath i mean
i asked this because
since the end of march we’ve seen tesla
add about 200 billion dollars
in market cap so the question is how
much of that was captured
um in that run and how much more is
there on the energy side of things and
i’m glad you picked on
up on that because i think it was the
second thing that elon musk said off the
top of the conference call
he talked about that business which
really shows you
where it is positioned in his mind when
it comes to the growth of this company
i mean to your point and by the way the
way you frame it is exactly correctly he
has been consistently giving us the
trail of breadcrumbs to understand this
business
he had a quote-unquote secret plan that
he published on the web then he updated
that secret plan and publish it yet
again so all you had to do was just read
it and put together a reasonable
one or two pager to underwrite the
investment and you know that’s basically
what i did i try to force myself in
these big decisions to
simplify things versus complexify them
all right guys now this is going to be
super controversial so
you know what gather around come closer
i don’t want anyone to overhear that i
think i’m crazy okay cool ready okay
okay so the next time the tesla says
they’re going to do
something why not believe them now whoa
i know i know crazy idea but hey let’s
think about this for a moment tesla now
has about a 15-year track record a
decade and a half of saying hey guys
here’s what we’re going to do and then
doing it
disruptive innovation despite all the
doubters the challenges the obstacles
guess what they keep executing they’ve
done everything they said they would do
all of it so crazy idea i know but hey
in the future
maybe it’s worthwhile giving tesla the
benefit of the doubt even if they say
they plan to do something and you
personally can’t see yourself being
capable of doing that can’t see
any way it could possibly be achieved
just give them the benefit of the doubt
i mean hey how’s betting against tesla
going so far
how’s doubting elon musk working out for
you and he told you by the way in this
earnings release the next big push is
going to be around energy and energy
deregulation
so what is that worth melissa this is
worth trillions of dollars and the
reason is because if you look at the
debt stocks and the earnings potential
and the regulatory framework that has
allowed local utilities to thrive
it is measured in hundreds of billions
and trillions of dollars
and if individuals can get the solar
panels
buy the battery packs and get
essentially free software or low-cost
software
that allow us to collect the sun’s
energy and redirect it back into the
grid
what you’re going to see are utilities
basically go upside down
and that was the class of debt that
people would have told you
is completely completely the safest
and basically would be you know
guaranteed yield ad infinitum
and i think in the next 20 years you’re
going to see examples where that’s not
the case
the great thing about disruption is that
if you’re not paying attention
kind of sneaks up on you and this is
exactly what we’re going to see
take place in the next 10 to 20 years as
tesla systematically climbs up the
ladder of the world’s largest companies
by revenue
completely disrupts utilities completely
disrupts the oil and gas industry
completely disrupts the automotive
industry and completely disrupts the
transportation industry
with autonomous vehicles don’t say i
didn’t warn you
i’m stephen mark ryan this is solving
the money problem and i love you all
and don’t forget your free stocks with
weeble and stake thanks so much for
watching
let me know your thoughts in the
comments below and of course if you have
any ideas for future videos
let me know i read all your comments ps
if you’re still watching you’re
awesome if you’d like early access
exclusive videos
regular q as our private discord server
and more consider supporting the channel
at patreon.com
solving the money problem so i can
continue creating content for you guys
there’s a link in the description
and you can now also become a member of
the channel for some exclusive perks to
learn more click the join button next to
subscribe either way the best form of
support is you being here and watching
so thanks
again

初めての方はお金の問題
歓迎されていなければ、お帰りなさい。
今回のビデオでは、最近のCNBSのインタビューから
最近のCNBSのインタビューからいくつかのクリップを紹介します。
チャマス・パラハパティアさんは
億万長者のベンチャーキャピタリストで、長年にわたり
億万長者のベンチャーキャピタリストであり、長年に渡って
テスラとその周辺についての彼の考えやコメントは、非常に明快で正しいものでした。
テスラとエロン・マスクに関する考えやコメントを
テスラとエロン・マスクについての彼の考えやコメントは非常に明快で的確です。
テスラとその必然的な未来について、ジャマイカが何を言ったか見てみましょう。
テスラとその必然的な未来についてのジャマイカのコメントを見てみましょう。
このチャンネルに協力してくれる人は
2銘柄まで無料で提供しています。
WeebleとSteakの説明にあるリンクをチェックしてください。
ステーキの話に戻ろう。
テスラについてお聞きしたいのですが。
昨日の夜に決算があったので
昨夜
彼らは昨夜の業績を上回りました……熊たちは知っているでしょうが
クマは、彼らが税控除を売ったから勝ったと言うでしょう
税控除を売ったからだと言うでしょうが
この税額控除はいつまで続くのでしょうか?
はいつまで続くのでしょうか?
持続可能なビジネスモデルだと
あなたがあなたを買ったというのはどういうことですか?
あなたはテスラを買った あなたはテスラを買った
これは本当に素晴らしいことだと思っています。
これは本当に
これは、株式市場で起きているもっと大きなトレンドの重要な例だと思います。
これは、株式市場で起きている
つまり、個人投資家は今や
それは、個人投資家が非常に多くの情報にアクセスできるようになったことです。
個人投資家は多くの情報にアクセスできるようになりました。
個人投資家が多くの情報にアクセスできるようになり、従来の
個人投資家が多くの情報にアクセスできるようになりました。
そして、このような状況の中で私たちが目にしたのは
その結果、分析の質と
隅々まで見渡せる能力は
従来の投資会社と同等か、多くの場合それ以上です。
従来の投資会社よりも優れています。
問題の捉え方
私はこの冒頭の言葉がとても好きです。
chamathの冒頭の言葉がとても気に入っています。
個人投資家としての私の偏見かもしれませんが
私自身、個人投資家として偏見を持っているかもしれません。
ウォール街は平均して
のことはほとんど知らなかったと言っていいでしょう。
TESLAについては
何年も完全に間違っていました。
少数の例外はありますが、誰もが
笑われたり、正解するまでおかしいと言われたりしますが
しかし、全体としては
しかし、全体としては何も考えていません。
それは彼らがTeslaを見ているレンズが
テスラを見るレンズが
盲点が多すぎて
盲点が多すぎて、他の人には明らかなことを見逃している
同じ先入観や偏見を持たない他の人には明らかなことを
同じ先入観や偏見を持たない他の人にとっては明らかなことを見逃している
初日からこのような
大いなる緊張
初日からこの会社の強気派と弱気派の間に大きな緊張感がありました。
強気派は、基本的に
電化の長期的なトレンドを見極め
クマはバランスシートの数学で遊ぼうとしました。
もちろん、私が9万台売れると言っても
9万台売れると言っても、マイナスになれば
10万台を売ることができないとしたら
万台も売れていないことになり、あなたは
これが何を意味するのか、あなたは
を使うことができます。
どんなに複雑な論理を使っても、この株を空売りしようとして
この株を空売りしようとして、あなたがしたことは
莫大なお金を失うことになります
私はJamaatが大好きです 彼は素晴らしいです 彼はとても控えめな野蛮人です
控えめな野蛮人です。
インタビューを見続けてください。
インタビューを見ていると、このようなことがよくあります。
chamathが何かを言って、それを伝える
穏やかにパッケージされているように見えても
あまりひどいとは思えない
しかし、彼は実際には完全に
実際には、完全に破壊しているのです。
愚かな意思決定や深刻な思考力の欠如を
思考と理性の欠如を
思考と理性の欠如を完全に否定しています。
テスラの資金を失ったり
さらに悪いことに
テスラを空売りしています。
Jamarthが言っていることをよく知らない人のために
jamarthがここで話していることを知らない人や
ちょっとした笑いを求めている人は
googleでteslaの空売り論文や
テスラの空売り論文、テスラのベア論文と検索してみてください。
絶対的な不条理さと
ばかばかしさがありますね。
ああ、不正会計があるのか……。
このような人々を見るのはとても面白いです。
事実上の自己犠牲であり、彼らは
文字通り公衆の面前に出て
自分にガソリンをかけて火をつけ
自分に火をつけて、三度の火傷で死んでいく
自分の愚かさで三度の火傷をして死ぬ
それと同じことです。
本当に賢い
それは詐欺師のカウントで、私はテスラを空売りするつもりです。
私はテスラを空売りして、次の瞬間には死んでいて
私は馬鹿だから、すべてのお金を失った。
そして今、私たちが目にするのは
株式はS&P 500の一部になるでしょう
p 500
電気化と脱炭素化に関しては最先端を行っています。
電気化と脱炭素化の最先端です
アンドリュー、ここで重要なのは
雄牛は正しく理解し、雌牛は無視するでしょう
は無視するでしょう。
これはもはや自動車の話ではないということです。
成長の第一波
人々は従来の自動車が破壊されることを想定していると思います。
人々は従来の自動車が破壊され
人々は従来の自動車が破壊され、EVに大きくシフトすることを想定していると思います。
その中でテスラは不釣り合いなシェアを得るでしょう。
今や皆がTeslaに目を覚ましています。
車の側から見ても、ああ、彼らはかっこいい
車をクールにする
評価がちょっと変なんだよね
私はまだ理解できていません。
評価を理解していませんが、クレイジーです。
かっこいい車 テスラはうまくやっている
エネルギーに関してはみんな寝ている
TESLAはエネルギーを破壊する
ストレージ
自動車市場を破壊したのと同じように
自動車市場を破壊したのと同じように
自動車を作っているようなものです。
目を覚ましてください。
この会社を愛してやまない投資家である私に言わせれば
会社を愛する投資家として
四半期決算発表の4ページ目か5ページ目にあった
四半期決算発表の4ページ目か5ページ目にある
エネルギー事業について
興味深いことがいくつか書かれていました。
1つ目は、この事業が
利益を上げていること
2つ目は、彼らはまた
ソフトウェアを開発していることです。
誰でも簡単に
今、分散型ユーティリティーになるために
ちょっと考えてみてください。
最も予測可能で合理的なビジネスの一つである
予測可能で合理的なビジネスの一つである
予測可能で合理的なビジネスの一つで
数千億円、数兆円の負債を抱えた
テスラがバッテリーパックや自社製品で何をしようとしているのか。
テスラがバッテリーパックやソフトウェアでやろうとしていることは
テスラが電池パックとソフトウェアを使ってやろうとしていることは、突然、私たち一人ひとりが
私たちはエネルギービジネスにも参入できます。
また
また、人々は怒るでしょう。
理解できず、反発しようとするでしょう。
しようとするでしょう。
そして、彼らは間違っています。
多くの人が見落としている大きなポイントです。
スクリーンに画像を表示します。
最初にこの話をしたのは、数ヶ月前に会員限定のビデオで
数ヶ月前に会員限定のビデオで紹介しました。
誰もこのことについて話しているのを見たことがなかったので
話題になっているのを見たことがなかったので、自分のチャンネルの
メンバーの皆さんにも見てもらおうと思いました。
今回は皆さんにもご覧いただきます。
世界の収益上位10社のうち7社が
社のうち7社が石油・ガス関連企業です。
ガス
または電力会社です。
企業
地球上のトップ10企業のうち7社は
地球上の
石油・ガス・電力会社であり
上位10社のうち2社は自動車
自動車メーカーが2社ありますが、その中でも
自動車会社
これから起こることは、この銘柄が
この銘柄が、脱炭素化と
脱炭素化と持続可能性の全体像を
サステイナビリティ
最初の4年間、自動車に関連した製品を
最初の4年間は、自動車関連の
大金を手にすることができました。
しかし今は、この会社を
賭け
脱炭素化に向けて、規制緩和された
エネルギー
そして、私たち全員が
私たちが小さなマイクロ・ユーティリティーになれるように
これが少しでも現実離れしていると感じるなら
数年前にテスラー社が
初のバーチャル発電所を
南オーストラリアで
たくさんの屋根の上のソーラーが
テスラのバッテリーに接続されたたくさんの家庭が
マイクログリッド仮想発電所に接続されています。
仮想発電所とでも呼べばいいのでしょうか
オーナーはお金を節約している
系統安定化でみんなが勝つだけでなく
それだけでなく、同社の自動入札ソフトウェアは
大規模バッテリープロジェクトに導入されて
大型バッテリープロジェクトに導入され
エネルギーアービトラージによって大金を節約しています。
このようなことはすでに起こっているのです。
現実に起きているのです。ここにも、そこにも、ただ
あとは規模の問題
つまり、その市場の価値はどのくらいなのでしょうか?
この質問をしたのは
3月末以降、テスラは
月末以降、テスラの時価総額が約2,000億ドル
の時価総額が増えました。
そのうちのどれだけを獲得したのか
疑問なのは、そのうちのどれだけを獲得したのか、そしてエネルギー面ではさらにどれだけ
エネルギー面ではどのくらいあるのでしょうか。
この点を取り上げてくれて嬉しいです。
その点を取り上げていただいて嬉しいです。
エロン・マスクが電話会議の冒頭で言った2つ目のことだからです。
カンファレンスコールの冒頭で
この事業について語っています。
示していると思います。
この会社の成長に関して彼がどのように考えているのか
この会社の成長に関して、彼の中での位置づけがよくわかります。
つまり、あなたの言いたいことは、あなたの言い方がまさに正しいということです。
彼はこれまで一貫して私たちに
彼は一貫して、この会社を理解するためのパンくずの痕跡を私たちに与えてきました。
このビジネスを理解するためのパンくずの跡を
ビジネス
彼は秘密の計画を持っていました。
その後、その秘密計画を更新して
その秘密の計画を更新してまた公開した。
その秘密の計画を更新して再び公開した。
それを読んで、それなりの1、2ページをまとめて
投資を引き受けるための合理的な1、2枚のページを
基本的にはそれが私のしたことです。
私がやったことは、大きな決断を自分に強いることでした。
大きな決断をするときには
物事を複雑にするのではなく、シンプルにしようと。
さて、皆さん、これは非常に議論の余地があると思います。
議論の余地がありますので
周りに集まってください。
誰にも聞かれたくないのですが
私は狂っていると思われたくない
次にテスラが言うことは
何かをしようとしていると
なぜそれを信じない?
おかしな考えだとは思うが、ちょっと考えてみよう。
でも、ちょっと考えてみましょう テスラは今、約15年の実績があります。
は約15年の実績があります。
10年半に渡って「みんな、これをやろう」と
我々は何をしようとしているのか、そしてそれを
それを実行する
破壊的なイノベーションを起こしてきました。
疑う人がいても、課題があっても、障害があっても
思うに、彼らは実行し続けているのです。
やると言ったことはすべてやった
そのすべてがクレイジーなアイデアだと思うけど
将来的には
Teslaに利益を与える価値があるかもしれません。
たとえ彼らが何かを計画していると言っても
彼らが何かを計画していると言っても、あなたが
個人的には自分には無理だと思っても
実現できるとは思えない
実現できるかどうかわからないことでも
疑いの余地を与えてください。
つまり、Teslaに賭けてみてはどうでしょうか?
これまでのところ
エロン・マスクを疑うことはどうなっているのでしょうか?
彼は今回の決算発表で、次のビッグプッシュは
今回の決算発表では、次の大きな流れは
エネルギーとエネルギー
規制緩和
メリッサ、これにはどんな価値があるの?
何兆ドルもの価値があります。
なぜかというと、負債を抱えた株式や収益の可能性を見てみると
その理由は、負債株と潜在的な収益、そして
地方の電力会社の繁栄を可能にしてきた規制の枠組みを
地方の電力会社の繁栄を可能にした規制の枠組みを見れば
数千億ドルから数兆ドルの価値があります。
数千億円から数兆円の規模です。
個人がソーラーパネルを手に入れることができれば
パネル
バッテリーパックを購入し
基本的に無料のソフトウェアや低価格の
ソフトウェア
太陽のエネルギーを集めて
太陽のエネルギーを集めて、それをグリッドに戻すことができる
グリッド
そうなると、電力会社は
逆さまになってしまいます。
このような負債は
人々は、最も安全だと
が最も安全だと言われていました。
そして、基本的には、ご存じのように
保証された利回りが無限に続く
今後20年の間に、それが不可能な例を目にすることになると思います。
今後20年間で、そうではない例を目にすることになるでしょう。
ケース
ディスラプションの素晴らしいところは
注意していないと
忍び寄ってくるということです。
これはまさに、今後10年から20年の間に
これはまさに、今後10年から20年の間に
テスラが組織的に世界最大の企業への階段を上っていくのを
テスラが計画的に世界の大企業の階段を上っていく
売上高で
公共事業を完全に破壊する
石油・ガス産業に革命を起こす
石油・ガス業界を根底から覆す
自動車業界を完全に破壊し、交通業界を
運輸業界を完全に破壊する
自律走行車は、警告しなかったとは言わせない
警告しなかったとは言わせない
私はステファン・マーク・ライアン これはお金の問題を解決します
お金の問題を解決しています、そして皆さんを愛しています
そして、無料銘柄をお忘れなく
weebleとstakeの無料銘柄を忘れないでください。
見てくれてありがとう
以下のコメントであなたの意見を聞かせてください。
ご意見、ご感想をお聞かせください。
今後のビデオのアイディアがあれば
コメントはすべて読んでいますので、よろしくお願いします。
まだ見ているなら、あなたは
早期アクセスをご希望の方は
独占ビデオ
私たちのプライベートディスコードサーバーの定期的なQ
その他、チャンネルのサポートをご希望の方は
patreon.comにて
お金の問題を解決して
皆さんのためにコンテンツを作り続けることができます。
説明文の中にリンクがあります
また、チャンネルのメンバーになると
チャンネルのメンバーになって、特別な特典を手に入れてください。
もっと知りたい方は、登録の隣にある参加ボタンをクリックしてください。
どちらにしても、最高のサポートは
あなたがここにいて、見てくれることが一番の応援です。
ありがとうございます。
また

 

 

 

引用:週刊 Life is Beautiful 2021年2月23日号
(米国株を扱っている人、技術に興味がある人、この記事を読んだ人は登録しておいたほうが良いメルマガです。)

Pocket