Pocket

今回は長野県飯田市のオーギヤ飯田店で

「バジリスク絆」の実践を行いました。

 

当日はパチンコの新台入替で、
平日の朝から、並びでの実践でした。
並び人数は30人程で、並び順の20番でした。

 

 

そしていざ開店すると、やはり大多数がパチンココーナーに流れ、

全員入った時点でスロットコーナーに5人程しかいませんでした。

 

 

しかし予想外だったのが、

その5人が全員「バジリスク絆」に座ったということでした。

 

少し焦りながらも、目をつけていた台を確保して一安心、

ジュースを買ってから実践を開始しました。

 

スポンサーリンク

 

開始早々、巻物から同色BCをゲットし、

そのBC中に再び巻物を引き、これが見事にBTに当選しました。

 

 

 

そのままいい流れは続き、

ループ率での継続や絆高確でのBC当選などが上手く絡んだ結果、

約1200枚程のコインを獲得しました。

 

 

「高設定もあるかもなぁ」と思っていましたが、

それを見抜けるほど甘くはなく、その後は増えたり減ったりの繰り返しでした。

 

 

と言うのも、

初当たりが軽くBT間もハマらないので、

止めるにやめられない状況でした。

 

しかし、あまりにも単発が多いため、私自身が台に根気負けしそうになっていました。

 

 

すると何度訪れたかも分からない、

同色BCを揃える際に聞いてしまったのです…。

 

「我が忍法とくと味わえ」と…

 

それはまさに真瞳術チャンスの訪れを意味していたのです!

 

 

 

ダブルラインで揃う赤い図柄を堪能しながら、

気合いを入れてレバーを叩く、再びのダブル揃いを願いながら…。

 

気がつくと真瞳術チャンスは終わって、

画面には7×8の文字が映っていました。

 

この8個で3000枚位と思っていましたが、

そこは台の燃料切れで失速し、半分の1500程でBTは終了しました。

 

 

それでも私は、

ダラダラ打っていた少し前のことを思うと、

大満足で実践を終えることができました。

 

 

 

実践結果ですが、投資200枚の回収2369枚で、差枚がプラス2169枚でした。

 

 

 

今回の実践は、根気勝ちできたのが勝因でした。

「もう止める雰囲気だったじゃん」と言う意見は言わないであげて下さい。

 

 

初当たりも軽く、BTのハマりもないことから、

設定は高いことが予想されますが、実践の所はわかりません。

 

しかし真瞳術チャンスも見られて、大満足な結果になったことは事実で、楽しい実践でした。

スポンサーリンク

Pocket