Pocket

ビジネスを立ち上げる時に最初に行ってほしいのは、

「自分がどんな理想の世界を目指しているのか?」

を作るってことです。

 

 

それがあなたと活動を共にすることで

相手が得られるメリットを具体化したものになるからです。

 

その際、

「自分の理想」

「コミュニティの理想」

「世界の理想」

の3つを作ります。

 

 

 

 

例えば、僕だったら、

「世界の理想」ってのは、

ネットビジネスのスキルやシステムを

世の中の全ての業界に持っていって、

全業種で花が開くビジネスの種を増やしたいと思ってるんですよね。

 

 

医者も、飲食産業の人も、ミュージシャンも、

それぞれの業界の人が、情報発信して、

関わる人(お客さん)を教育して、位置エネルギーを高めていく、

という活動をしていったら面白いのになぁと思っています。

 

だって、もう「物」は溢れかえっているし、

これから何を売っていくか?っていったら、

「情報」を売っていくしかありません。

 

 

つまり、

 

ネットビジネスのロジックを

あらゆる業界に展開していくわけです。

 

 

実際、それをやって売り上げが格段に上がったって人は沢山います。

 

 

 

こういった感じで、「理想の世界」に向けて、情報発信したり、

新しい場所を作ったり、仲間を集めたり、育てたりしていますし、

その活動の延長線上にコンテンツがあるのです。

 

 

こんな風に、日々、コンテンツは作っていったらいいのですが、

やはり一番のコンテンツは、

 

「理想の世界をきちんと作って、

そこに向けてどんな活動をしているのか?」

 

っていう部分です。

 

 

「世界の理想」があって、それを実現するために「コミュニティの理想」があって、

それを実現するために「個人の理想」があります。

 

 

特に最初のうちは、この辺を書いていくと良いですね。

 

 

なかなか結果が出ない人って、たいてい、

文章に全く自分が登場してないんですよね。

 

 

「この人に会いたい!」

って思ってもらわないとダメで、

そのためには、もっと自分のこと(思想、理念、価値観)を

知ってもらわなくてはいけません。

 

 

なので、ぜひ、

「理想の世界」を作ってみて下さい。

 

 

「理想の世界」を作るために

 

 

 

活動を通して目指すべき、

「理想の世界」とは今の世界(Ordinary World)とは

異なる法則によって成り立つ、特別な世界のことです。

 

 

Ordinary Worldというのは「神話の法則」の用語ですね。

 

 

皆、最初はOrdinary Worldに住んでいます。

 

 

この世界では、この世界での基準が「当たり前」となるのです。

行動基準もそうだし、価値判断基準もそうです。

 

 

何か大きな事を成し遂げたいとか、

成功したいとか、

色々考えていることがあると思いますが、

それらを成し遂げるためには、

 

「いかに平均の世界(Ordinary World)から外れるか?」

 

が大事になってきます。

 

 

実際に成功している起業家の人と

交流を持つようになった途端成功した

なんていう人がいるのも、

 

交流を持つ事で

起業家の判断基準が「当たり前」として腑に落ちたからです。

 

 

「Ordinary World」の価値観で考えると、成功できないけれど、

「新世界」のパラダイムを採用すると、成功できるようになるわけです。

 

こういった人生の岐路は何度か訪れます。

 

そこを抜け出せずにいるとOrdinary Worldの価値観にどんどん染まっていきます。

 

 

Ordinary Worldの価値観から抜けるために、

どうすれば良いか?というと、

Ordinary Worldとは全く別の法則でできた世界(新世界)に行くことです。

 

 

だからあなたは、仲間の成功のために

新世界を作って、仲間の行動基準を上げてあげる必要があるのです。

 

 

新世界の場が「コミュニティ」になるわけですね。

Pocket