Pocket

本日は、長野県飯田市にある、チャンピオン飯田店で、「BLOOD+」

今回は平日の昼過ぎからの実践で、店内稼働率は60%程でした。選んだ理由ですが、

1000ゲーム上乗せが見たい…ただそれだけでした。

 

スポンサーリンク

 

早速実践をスタート!
すると始めてから数十ゲームで熱めの演出でスイカを引き、

VSジェームスに発展し、そこで危なげなくジェームスを倒しボーナスに突入しました。
このボーナスで剣のオーラを赤まで上げて、無事にディーバを倒してARTに突入しました。

 

 

このARTでの上乗せは無く、残念ながら駆け抜けで終了しました。
そしてここから状況は、悪い方向へと向かい、

100ゲーム、200ゲームとはまっていきました。

 

 

そして900ゲーム付近で

「この台天井が無いからヤバイなぁ」など考えていた時のことです。

 

カットインで 背景が紫色が発生し、

ブラッドアイ図柄を狙ったところ、上段にバー揃いが降臨!

 

 

それはつまり、「DEADorALIVE」への挑戦を示します。

これを取りこぼせば、約1800枚の損失を被る事になります。

 

 

レバーに気合いをとは、まさにこのことで、渾身の気持ちを込めて、レバーを叩きました…。

 

 

 

そして…画面表示は…ALIVE‼︎
やりました1000ゲーム獲得です!
ここから怒涛の反撃が始まりました。

 

まずはボーナスの連打で、

出玉を大きく増やし、女王決戦での上乗せを繰り返しました。

 

 

フリーズや、バーサクモードはなかったものの、

安定したARTで3713枚の獲得に成功し、約1000ゲームハマりからの大逆転に成功しました。

 

 

 

通常時に戻り100ゲーム程回したのち、実践を終了する事にしました。

結果ですが、投資1650枚の回収3627枚で、差枚がプラス1977枚でした。

 

 

 

今回の勝因は、あの1000ゲームです。

見たいと思っていたし、

目標だったので最高の実践だったと思います。

 

ただ気を付けないといけないのは、青天井だということで、

そこの覚悟が出来ていれば、打つ価値はあると思います。

スポンサーリンク

Pocket