Pocket

今回は、長野県飯田市のニューアサヒ上飯田店で、「牙狼 守りし者」を実践しました。

今回は、平日の朝一からの実践で、並びは40人程度でした。
そのため狙い台であった「牙狼 守りし者」を取ることができ、早速実践を開始することにしました。

 

ARTが比較的に重たい台なので、早めに当てたいところでしたが、無情にもゲーム数が進んでいき、苦しい展開が続きました。

 

気がつけば800ゲームを超えて、
天井を意識し始めていました。しかしわずかな希望さえ摘み取られてしまいます。
なんと900ゲーム過ぎにボーナスを引いてしまったのです。

 

 

この台の天井はARTとボーナス間999ゲームなので、ボーナスを引いてしまうと、天井はリセットされてしまいます。
さらにこのボーナスでのART当選は無く、かなりやる気の無くなる展開でしたが、一回はARTに入れたいという、訳のわからない意地のために頑張っていました。

あおい

頑張っていたのですが、CZにも入らず、

ボーナスも当たらず、ハマり続ける一方でした。

 

そして700ゲームを超えた頃、2度目の天井を意識し始めていました…が、やはりその時はやってくるのでした。
はい、ボーナスの到来です。しかも800ゲーム過ぎでの…。
もう限界でした。

 

 

 

ボーナスを消化し、持ちコインを全て使い切り、実践を終了しました。

 

スポンサーリンク

 

 

結果ですが、投資2700枚の回収0枚で、差枚はマイナス2700枚でした。

今回は天井間近のボーナスを2発というかなり厳しい実践でした。

おそらく低設定で、ヒキノ弱さも相まっての結果だと思うのですが、正直地獄の様でした。

 

 

次に打つ機会があれば、設定推測も交えながら実践していきたいと思います。

Pocket