Pocket

紫金持ちの家系がずっと金持ちなのは単に親の資産を引き継いでいるだけではない。

それはお金持ちであるための適切な教育があるからだ。

 

現代はお金持ちになる方法はたくさんある。

例えば、

 

プロのスポーツ選手、お笑い芸人、コンピュータ業界の寵児、映画スター、ブローカー

、社長。

 

たくさんある。

 

昔のように学校でいい成績をとったものが、

いい職業につきお金持ちになるという考えは古いのだ。

 

 

お金は力だ。だが、それよりも強いのはお金に関する知識だ。

お金はふところから出たり入ったりするが、教育を受けてお金がどのように働くか、

その仕組みをマスターすれば、お金に働かせて富を築くことができる。

 

 

前向きの考え方というのは人生哲学としては素晴らしいが、

それだけではうまくいかないのは、

 

 

多くの人が学校に行って教育を受けているにも関わらず、

お金がどのように動くかについては全く習わないからだ。

 

 

そういう人は一生、お金のために働くことになる。

 

 

 

いまあなたがお金持ちでないとしても

お金持ちになるために教育に投資することでお金持ちになることができる。

 

 

 

1.金持ちはお金のために働かない。お金を働かせる。

 

もしあなたがこんな事を思っているなら思考を変える必要があるかもしれない。

 

・人はみんな働かなくてはならない。

・給料をあげてくれれば生活が変わる。

・今の仕事は安定しているから気に入っている

 

感情的に考えてはいけない。論理的に思考して変えていく必要がある。

そして問題を自分の中に見つけよう。外の問題は解決できないのだから。

 

2.お金の流れの読み方を学ぶ

 

何が資産になっていて、何が負債なのかその線引きをしっかりできるようになろう。

みんなが陥りやすい誤った認識を羅列する。

自分と同じ考えのものがあったら、その事について少し考えてほしい。

金持ちの思考はどうなのか。

 

・持ち家は資産

・利子の低いローンを使って高利の借金を返済しろ

・昇進すれば問題は解決する

・給料が上がったら、大きな家を買うぞ

・投資信託は安全

 

 

3.自分の資産を持つ

 

今の仕事を続けながら資産を持とう。自分が作った会社がうまく起動に乗るかはやってみなければわからない。自信があっても仕事をしながら自分の資産を持つように行動しよう。

 

 

 

 

少しずつ金もちの思考が理解できたのではないか。

 

 

とにかく勉強が大事

クリシュナ

金持ちって案外勉強しています。

思っているよりも全然しているのではないでしょうか。

資産何億と持っている知り合いもまず始めは、

本を読みまくるために図書館に通ったそうです。

何をやっていいかわからんけど、
とりあえず図書館のビジネス系のオススメ本を読んでいった。

知識・教育が重要になるわけです。

刺激を受けるってやっぱり楽しいし、
勉強しているとどんどん刺激を受けて、
それに対するイメージが変わってきます。

イメージはどんどん広がって、
想像力豊かな発想力を生みます。

アイデアマンがアイデアを出せるのは、
知識をたくさん持っていて、かつ知識に対して視野が狭くなってないからです。
 

 

 

 

もしお金持ちの家に生まれてもお金持ちになるように育てられなければ、

遠くなくお金持ちではなくなります。

 

逆にお金持ちの家庭に生まれたわけでなくとも、

お金持ちになるための教育をしっかり受ければ、

充分にお金持ちになれる可能性があります。

 

 

では、お金の知識をどこでつければいいか。

 

それは図書館でビジネス書を読むでも、

インターネットでお金について検索してみるでも

このブログ内のビジネスの記事を読むのもいいでしょう。

 

 

でも、一番のおすすめは私のメルマガに登録することです。

 

私が学んできたビジネスの基本やお金に関する知識を

順に学べるようにまとめたものだからです。

 

 

 

このメルマガを読む事によって学ぶ前には想像もできなかったことを
難なくできるようになっていることが実感できるのではないでしょうか。

それが知識を得ることの醍醐味だと思います。

 

 

まずはメルマガに登録して必要な知識をつけましょう。

メルマガはこちら

Pocket