Pocket

私はずっとトレンドフォローで取引していましたが、あまり良い結果を残せていませんでした。

トレンドフォローを使って勝っている人がいる一方で、同じ手法を使っているのに思う様な結果が出ない人がいるのはとても不思議でした。なぜ自分は勝てないのか。どうしたら勝てるようになるのか、手法を変えながら色々勉強をしました。

書籍を読み漁ってそれをトレードに生かしているうちに徐々に結果が出るようになりました。一番分岐点があったポイントはサポートとレジスタンスが見えるようになった事だと感じています。

 

なぜサポートレジスタンスが必要なのでしょうか。

 

トレードで大事なサポートとレジスタンス

私はFXトレードで大切なのは、「レジスタンス、サポートラインを正しく引くこと」だと思います。これらのラインを正しく引けるようになれば、反 発・サポートされやすそうな場所、相場が揉みあって様子見をする場所が分かるようになります。相場に置いてのラインは、抜けたら一方向に動いたり、目先の 相場が上に行くのか下に行くのかを見極める重要な要素です。

しかし、多くの勝てないトレーダーは、このラインの本当の意味を理解する事を避け、本質を見ようとしないまま小手先のテクニックに走ってしまいます。

ある人は、「勝っている人の手法を真似すれば勝てる」と思っていますが、これだけでは勝てません。

ある人は、「ツールやインジゲーターを使えば勝てる」と思っていますが、これだけでも勝てません。

ある人は、「テクニカル指標を使いこなせば勝てる」と思っていますが、これだけでも勝てません。

ある人は、「ファンダメンタル、指標発表を読み解けば勝てる」と思っていますが、これだけでも勝てません。

サポートやレジスタンスのといった基本に戻る事が大切なのではないでしょうか。

 

わたしがサポート・レジスタンスを勉強するために読んだ書籍はこれです。ぜひ手にとって読んでみてください。相場がいままでとは違って見えるようになるでしょう。

FXおすすめ書籍

魔術師たちの心理学新版 [ バン・K.タープ ]

仕掛けのパターンとか、ポジションサイジングとかが学べます。FXはエントリーのタイミングだけではない。

実践生き残りのディーリング [ 矢口新 ]

相場が動いた理由など原理が学べます。

タープ博士のトレード学校ポジションサイジング入門

心理的な内容

タートル流投資の魔術 [ カーティス・M.フェイス ]

ルールの必要性を説いた

みつしろさんメルマガ

ちょっとネットビジネスよりの内容

スポンサーリンク

Pocket