Pocket

サーバーとはネット上にデータやサイトを置いておくところです。

そこにデータに人がアクセスすると、あなたが作ったサイトを閲覧する事ができます。

 

よくある例えが

ドメインが「住所」だとすると、
サーバーはその住所が示す「土地」です。

 

そこにあなたのサイトという「家」を建てていくわけですが、
その家を支えるための土地がサーバーです。

 

つまりあなたの所有物(データ、ファイルなど)を保管する場所になります。今回は土地を契約します。

 

 

サーバーのレンタルとお勧めのサーバー

サーバーのレンタルは簡単でエックスサーバーのリンクをクリック後、

お申込みに進んで誘導されるように進んでいけばレンタル完了です。

 

エックスサーバーのリンクはこれです。

エックスサーバーx10というプランを契約すれば問題ないです。

 

 

もう少し手順を具体的に説明していきます。

エックスサーバーの申し込み手順

 

エックスサーバーと契約する必要があるので、
新規サーバーの申し込み手順をご紹介します。

まずは、このリンク先に飛ぶと下の様な画面が出ます。
エックスサーバー1

エックスサーバーにアクセスすると、
上図のような画面が出てくると思うので、
上メニュー部分の「お申込み」をクリックします。

 

エックスサーバー登録手順2

少し画面をスクロールして、
「お申込みフォーム」をクリックします。

エックスサーバー3

初めてのご利用だと思うので、
左側の「新規お申込み」をクリックします。

すると、ずら~っと利用規約が出てくるので、
1番下の「同意する」をクリック。

読むのめんどくさいと思いますが、
こういった利用規約にはちゃんと目を通しておいたほうがいいですね

 

xserver5

今回はサーバーの申込みなので、
「新規サーバーのお申込み」をクリック。

こちらでドメインも取得できますが、
お名前.comでいいと思います

 

xserver6

半角英数字3文字以上12文字以下で、
好きなサーバーIDを入力します。

こちらはドメインではないので、
そこまでこだわる必要はないかなと思います。

ログイン時に必要になるため覚えやすいものがいいですが、
他の人と重複してはいけないので、適当に数字やアルファベットを足して
かぶらないようにトライしてみてください( ̄▽ ̄)ノ

あとは必要事項を入力して、
サーバーの申込みは完了です(*^^)b

下のほうでプランを選択することろがありますが、
特にこだわりがなければ「X10」で問題ないでしょう。

 

エックスサーバーのスペック

エックスサーバーについて

■エックスサーバーの特長

エックスサーバーは高速・多機能・高安定性のそれぞれの観点において、
下記特長を備えています。

▼ 高速サーバー
・高速性を重視し、最新16コアCPU(Xeon E5シリーズ)
+96GBメモリ+RAID10を採用!
・快適232Gの国内高速バックポーン!
・FastCGIやキャッシュモジュールに対応!PHP高速化や負荷軽減を図ることが可能!

▼ 充実の多機能
・月額1,000円(税抜)から、大容量200GBからの高コストパフォーマンス
・マルチドメイン・メールアドレス無制限!
・操作性を重視した簡単操作のサーバー管理ツール!
・PHP7などの幅広い言語に対応!
・SSHやcronによるコマンド、プログラムの実行も可能!
・人気のブログやショッピングカートを簡単インストール!

▼ 高い安定性
・安定のサーバー稼働率99.99%以上
・お客様の大切なデータが消失してしまう可能性を大幅に
減らすことが可能な『自動バックアップ』機能に標準対応!
・初心者でも安心の24時間365日メールサポート!
・電話サポートあり!専任スタッフがご対応いたします!
・独自ドメインを用いた独自SSLにオプションで対応!
格安のSNI SSLも利用可能です!

 

WordPressのインストール

 

ワードプレスのインストールでブログづくりができるようになります。

 

独自ドメインを取得して、サーバーと契約できたら、

その中にWordPressをインストールします。

 

ワードプレスのインストールができたら、

ブログ開設完了ということになり、作業は一段落です

 

ワードプレスをインストールする方法

スポンサーリンク

 

 

Pocket