Pocket

なぜ外注化をするのか

 

 

 

自分のビジネスを大きくしていくために欠かせないのが、「人に任せる」という視点です。

 

 

 

収入が頭打ちになってしまう人は任せることが出来ていません。

 

 

 

これはビジネスだけでなく、普段の生活でもそうです。

 

 

基本的な一般的な家庭では、

家事は大体が主婦がやる物だと思うのですが、

やらなければいけない家事とそうじゃない物があると思います。

 

 

やろうと思えば掃除、洗濯、料理なんて自分でできます。

もっと高度な家事だってやろうと思えばできます。

 

でも別に自動化できるなら自動化すればいいではと思いますね。

 

洗濯や皿洗い、食事も毎日は作る必要はありません。

 

近頃は何でも自動化外注化できます。

任せることができるものは、任せてしまいましょう。

 

 

自分の労力はもっと頭脳を使う作業に使うべきです。

 

 

今回はビジネスを大きくする上で避けて通ることが出来ない外注化。

特にブログ記事について語っていきます。

 

 

 

外注のやりかた

 

外注化って聞くと、

管理がめんどくさい。

ちゃんと書いてもらえるか。

やり取りがあって逆に手間が増えそう。

 

なんて心配事が生まれるかもしれませんが、

やってみると簡単なので安心して外注化してみてください。

 

 

 

余った時間はもっと頭脳を使う作業であったり、

自己啓発であったり、もっと有意義に使う工夫をしましょう。

 

 

 

 

そういうわけで、ブログ記事の外注方法を紹介します。

 

外注で使うのはクラウドソーシングです。

 

 

 

おすすめのクラウドサービスはどこ?

 

 

 

クラウドサービスは、『ランサーズ』や『shinobiライティング』、『クラウドワークス』、『シュフティ』等があります。

 

 

それぞれのサイトについて解説します。

 

 

 

Shinobiはどう?

 

shinobiは、『文字単価』が採用されており、分かりやすく【1文字=1円】になっています。

単価はほかのクラウドソーシングと比べると高いです。

 

運営側で記事内容をフィルタリングしてからの納品を謳っていますので、一定以上の品質は確保されています。

 

 

ランサーズはどう?

 

 

 

ランサーズは日本最大級の仕事依頼サイトです。

単価はshinobiと比較すると安いです。

400文字、100円程度で依頼されているものがおおいです。

 

登録も簡単で募集をかければ数日以内に応募があったりします。

 

 

クラウドワークス

ランサーズに次ぐ大手クラウドソーシングサイト。

管理画面が使いやすいです。単価も安く400文字、100円程度で依頼されているものがおおいです。

 

ランサーズとあまり変わりはないです。

 

 

シュフティ

登録者数8万人以上の大手クラウドソーシングサイトです。

オールジャンル取扱っていますが、「シュフティ」という名前の通り、主婦の方の在宅ワークサイトとして多くの主婦の方から選ばれています。そのため、美容系や子育て系等、主婦の方に適したジャンルの記事を募集したいのであればおすすめです。

 

どんな内容の記事を依頼すればいいの

 

それは体験談のような共感記事を依頼するようにします。

 

共感記事とは例えば美容商品のレビューのような記事です。

 

 

内容の構成は

 

どんなことに悩んでいて、

どのように改善したくて

なぜその美容商品を使ったのか

結果どうだったのか

 

等体験談を交えながら書いてもらいましょう。

 

記事の流れはQUESTフォーミュラーに沿ったものを作ってもらうのがおすすめです。

 

 

 

逆に依頼しないほうがいい内容は教育系の記事ですね。

 

なぜ黒ずみができるのか。

商品の含有成分と効果。

商品の購入方法。

 

とか教育するような内容の記事はあなた自身で書くのが好ましいです。

 

 

 

ブログは自分の手が離れた状態で回るように仕組みづくりをしていく事が大切です。

仕組みづくりに興味があるかたは、メルマガでも詳しく解説しています

是非登録してみてください。http://checkmyself1.com//

Pocket