Pocket

ネットビジネスの世界って、
何が重要なんだろう?

 

と考えると一番大切な事が一つあります。

 

 

アフィリエイトが重要だとか。
コピーライティングが重要だとか。
PPCアフィリエイトだ。
サイトだー。
Facebook広告だ。

[email protected]だー。

 

はあ。
どれでもいいよ。

 

それが仕組みに繋がってるならね。
これらって全て戦術レベルの話なわけです。

 

 

アフィリエイトだったら、
商品を作らずに、
集客して紹介すれば儲かる。

 

商品を作らずに、
化粧品とか売ったら儲かるから
かなり便利なビジネスモデルなわけです。

 

 

自分だったらなかなかできないビジネスを紹介して儲かるから初心者でもやりやすいビジネスですね。

 

 

例えば化粧品をアフィリエイトすると
そこそこの額がもらえる。

5000円とかその辺。

 

 

じゃあ化粧品会社をつくれるか?

って言われたときに

絶対無理ですよね。

 

 

けど化粧品のアフィリエイトは何度もやっている。

こっちはとても簡単だ。

 

美容サイトを作成して

サイトやメルマガで教育して、
アフィリエイトリンクを貼るだけ。

 

 

そういう仕組みをつくる事が大事なんです。

 

仕組みづくりです。

 

 

仕組みができていれば、収入は右肩あがりに増えていきます。
欲しいものを買って消費しても、月々のキャッシュフロー内の金額にとどめておけば、

貯金残高は翌月以降もどんどん増えていきます。

 

そのため、お金を使うことに対して罪悪感が伴いません。

 

 

さらに収入を投資に回せば収入も増えていきます。
そうすれば、生活の質が上がっていきます。

 

未来がどんどん良くなっていく予感しかないので、精神衛生も非常にいいです。

そのうち、食べたいものを食べ、買いたいものを買っていてもキャッシュフローを使い切れず、嫌でも貯金が増え続けるステージに入ります。
するとお金が余るからさらに投資し、投資することによってまたキャッシュフローが増えてしまう、というスパイラルがおきます。

 

 

というわけで、ネットビジネスで何が一番大事かといわれると

ひたすら不労収入的キャッシュフローの構築に励むこと。

 

 

つまり仕組みづくりです。

 

 

1日最低3リスト。できれば10リスト

 

 

じゃあ1日どれくらいリストが取れればいいかということですが、
最低でも1日3リスト取得は目指してください。

 

1日3リストも取れていない状態で、
いくらセールスレターやステップメールいじくっても、
劇的に売上は伸びません。

 

この段階では、どう考えても成約率2倍にするより、
リスト取得数を2倍にするほうが簡単です。

 

ある程度稼げるようになってきて、先行投資が可能であれば、
集客にお金をかけるということも考えてください。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Pocket