Pocket

ネットビジネスが軌道に乗ると、1か月で100万円も稼ぐこともざらにあります。

 

「モウワケワカランワ」価値観崩壊の瞬間です。

 

と思うのと同時に、

お金持ちの価値観、知識、思考を手にいれると、
こうも人生は変わるのか?

 

と希望を抱くはずです。

 

そして、学んだことを生かして、
人に感謝されて、それがお金になり、

またさらに学んで、パワーアップして、
価値を提供して、収益が増えて、

 

増えた分余裕が出るので、
ビジネスをまた作って、
また収益が増える。

 

という好循環ループにはいると

お金が手に入るというのもちろんなのですが、

プライベートも充実して、仕事も充実して、
人生がどんどん楽しくなっていきます。

 

 

 

そうなってくると、お金関係なくやりたい事に注力する時間が取れるようになります。

一つの夢みたいのがあるので書いていきたいと思います。

良かったら、お付き合い下さい^^

 

 

 

小さな村を作りたい。

 

仲良い奴だけが
集まれる様な村がいいです。

 

それこそ誰もサラリーマンをしてはいません。

基本的に自由な人が集まっている村です。

 

 

 

飯時になれば、急にバーベキューを始めたり

出前を取ったり、シェフを呼んでその場で料理を作ってもらったり。

 

 

食事をした後は、ゴルフをしたり、

ロッククライミングをしたり。

 

 

なんてできたら最高ですね。

 

 

そして1年で数か月は海外も放浪したいですね~。

 

カタコトの英語を武器に多くの人と交流したいですね。

やっぱり価値観も違えば、
育ってきた文化も違う。

新鮮な感じが好きですね^^

 

 

世界の歴史的建造物をみたり、

気に入った観光地では何日も滞在してみたり、

現地の食事を堪能してみたり

 

 

僕はホントに将来こういう事がしたいんですね。

人に全く左右されない自由な人生が理想です。

 

周りにも何にも言われない位稼いで、
誰にも縛られずに生きれたら最高ですね。

 

 

 

サラリーマンだと実現できない世界です。

 

結局どれだけ既存の常識の中で競争を勝ち抜いても、
「年収1000万」「週休完全2日」「年2回ボーナスが出る」
「9時-17時で帰れる」「退職金をもらって老後豊かに暮らす」

こういうのがサラリーマンの最高の人生になってしまうということです。

 

 

自分で稼ぐという視点を持つだけで

「20代、30代でセミリタイアして趣味に生きる」
「年に2~3ヶ月集中して働いて後は遊ぶ」
「1日4時間労働、週休4日、毎年4回長期休みを取る」
「世界を旅しながらパソコン一台で稼ぐ」
「年収1000万円稼ぎながら家族と365日過ごす」

こういう人生を送る事ができるようになる可能性も十分に出てくるのです。

 

 

今の日本社会では「幸せなサラリーマン」になるより、
「幸せな起業家」になるほうがはるかにハードルとしては
低いんだろうなーと感じております。

 

Pocket