Pocket

頭を良くしないとビジネスはうまくいきません。

勉強をすると、自分の知らないことを領域が
少しづつ減っていく。それって超いいことですよね。

何も学ばない人は、危機感を感じずに、
ただただ臭いものに蓋をしている状態です。

昔の僕はこれでしたが、勉強をしたことで生まれ変わりました。

けど、勉強は最初は伸びない。だから不安になる。
だけどそれは、繰り返すしかない。繰り返して、丁寧に向き合うしかない。

できないものはつまらないけど、できるものは楽しい。
諦めないでほしいです。

知識のパワーはすごいです。
知識があれば問題に対処ができるのです。

勉強を舐めている人が多いのが本当に勿体無い。

そして、
「頭を使わずに楽して成功しよう!」
みたいなことを言ってるやつは
害でしかありません。

勉強をしっかりしてください。
勉強は皆のためにやるものです。

学べば学ぶほど、
その知識をまわりに還元して
みんなが幸せになるような。
そんな勉強をすべきです。

さて、具体的な勉強の進め方に関して今日は話そうと思います。

これは数多くの人を見てきた経験をもとに話しますが、
僕は、勉強は、まず最初は「音声」を圧倒的にオススメしてます。

音声は聞くだけなので、エネルギー消費量が少なくて良いです。

音声は、1回目はなるべくメモを取りつつ聴きます。
1回目から聞き流すとほとんど頭に残りません。
1回目はとにかく集中して、頭に入れます。

1回目で十分理解できたら
2回目以降は、聞き流しでOKです。

音声で学ぶことの良いことは、
「隙間時間を勉強にあてれる」
という点です。

なので、音声を大量にスマホ(itunes)か、iPodとかに入れて、
暇があれば聴きまくると良いです。

僕は、iphoneで聞きます。

最近は、AirPodsというイヤホンを買ったので
ワイアレスで音声を聞けるようになりました。
マジで神商品だなと思います。
AirPods :https://amzn.to/2D4WopT

AirPodsは、iPhone、iPad、Macbook、iPodと、
Apple系の商品と同期すれば、
耳につけてるだけで音声が聞けるし、
小さいので髪で隠したらまわりに気づかれません。

なので、ポケットに入れといて、
通勤・通学途中とか、
つまらない会議の時とかは、
ひたすら音声聴きまくると良いです。

旅行とか行ったら、かなり聞けます。

これを日々やってるだけで、
かなり人生変わると思います。

音声はなるべくDLして一覧にしていつでも聞ける状態にして、
隙間時間があればとにかく聞きまくって欲しいです(できたら3回)。

僕の場合は外で聞く音声は、
情報商材についてくる音声をダウンロードして聞いています。
(新田さんとかの音声は面白いのが多いです)

家ではメンタリストダイゴさんの音声を聞きながらパソコン作業をしています。

知識をつけまくるとかなり人生変わると思います。

Pocket