葉酸サプリの効果・使った体験談

この記事は3分で読めます

Pocket

葉酸って妊娠中や授乳中に必要な栄養で、赤ちゃんの生育には欠かしてはならない。

妊婦さんや子供を作ろうとしている人は世界共通でみんな摂取している。

 

かく言う俺も授乳期間中ちゃんと摂取していた。

 

必要量等を表にまとめるとこんな感じだ

 

葉酸、摂取期間、必要量

摂取期間 サプリメントからの葉酸摂取推奨量 この時期の葉酸の必要性
妊娠前・妊活中
(妊娠計画時期)
1日400μg(マイクログラム) 子宮内膜を厚くすること(強化)による着床率の向上や受精卵保護による妊娠力の向上
妊娠の1ヶ月前~妊娠3ヶ月(妊娠0週~11週) 1日400μg(マイクログラム) 出生児の神経管閉鎖障害のリスクを70%低減させる他、自閉症のリスクの低減、流産リスクの低下等
妊娠初期:4ヶ月
(妊娠12週~15週)
1日400μg(マイクログラム) 自閉症のリスクの低減・流産リスクの低下・子宮内胎児発育遅延予防・貧血予防
妊娠中期:5ヶ月~7ヶ月
(妊娠16週~27週)
1日240μg(マイクログラム) 血中のホモシステインを抑制し流産のリスク低減・早産予防・妊娠高血圧症候群予防・貧血予防
妊娠後期:8ヶ月~10ヶ月
(妊娠28週~43週)
1日240μg(マイクログラム) 貧血予防・免疫機能や消化管機能の向上
授乳期(授乳婦) 1日100μg(マイクログラム) 造血効果による母乳の出の向上・産後の子宮回復力の向上

 

みんなちゃんと摂取しろよ
ベルタ葉酸サプリ←サプリリンク

 

————-このレビューをみなさい———葉酸サプリは本当に必要なんです————書いてくれる方本当たすかります————————

シフォンさん

私が葉酸サプリを飲み始めたきっかけは妊娠でした。
妊娠するまでは葉酸についてほとんど無知でしたが妊娠してベビー用品店などに行く機会が増え、マタニティーのコーナーには大体のお店が葉酸サプリが置いてありました。
またマタニティー雑誌などでも葉酸サプリの広告をよく目にしました。
葉酸が不足すると神経管閉鎖障害児の出生リスクを軽減することができると聞き、初めての妊娠でしたので生まれてくる子供のために出来ることはできる限りしたいと思っていましたので、何も知らなかった私はとりあえず飲んでみることにしました。
飲み始めて特に体調がすぐれたとかそういう目に見える効果はないものの、葉酸をしっかり摂取できているという安心感はありました。
結果生まれてきた子どもは健康でそれだけでとてもありがたいことでした。
妊娠前から摂取しておいた方が良いと言う話を聞き、それからは二人目の妊娠に備え普段から葉酸サプリを摂取することにし、二人目も無事健康に生まれてきてくれました。
葉酸サプリの摂取が全てではありませんが、やはり生まれてくる子どもの為に色々なリスクを減らしたいと思うのは親として普通のことだと思うので、安心感を得る為にも私は葉酸サプリを飲んでいて良かったと思いました。

——————————-夫も飲むんですよ—————————————–

まるまってるさん

妊娠をきっかけに葉酸サプリを飲み始めました。妊娠中に葉酸が不足すると胎児の細胞分裂がうまくいかなくなるためです。
サプリメントや錠剤は苦手なのですが、ネットで検討した結果ベルタ葉酸サプリというサプリが粒が小さく臭いも無いので飲み続けられると判断し購入しました。
ベルタ葉酸サプリは天然由来、無添加でありながらミネラル、ビタミンAとE、カルシウム、鉄分等の成分も一緒に摂取できるサプリで、プラセンタエキスやヒアルロン酸等の美容成分も入っているため、妊娠中の肌ケアをできることも嬉しかったです。
おかげ様で五体満足の優良児を出産いたしました。出産後も質の良い母乳にするため授乳期が終わるまでベルタ葉酸サプリは飲み続けました。
一人目の妊娠で葉酸サプリに助けられたので二人目の妊娠の時は妊娠する前から夫と一緒に飲み始めました。葉酸サプリは受精卵の着床率を上げる等の妊活にも効果があるからです。
もちろん二人目も無事出産し授乳期も葉酸サプリに助けられました。

 

 

みんなちゃんと摂取しろよ
ベルタ葉酸サプリ←サプリリンク

———————やっぱり世界共通———————————–
ゆうさま

フランス在住で現在妊活中です。
30代後半という事もあってなかなか子供を授かる事が出来なかったので、妊活を開始して一年ほど経った頃に夫婦揃って病院へ行きました。
検査の結果私の年齢の事はさておき、妊娠が出来ないような決定的な問題はどちらにもないとの事でその日のうちにDHEAサプリと葉酸サプリの処方箋を発行してくれ、すぐにでも服用を開始して下さいとの事でした。
フランスでは妊娠を望んでいる女性が葉酸を取るのは当たり前の事のようです。
DHEAサプリに関しては「若返りの健康食品」という位置づけなので自費ですが、葉酸サプリに関しては「治療のための薬代」という位置づけでフランスでは保険が適用されるので、個人負担はありません。
小さい錠剤を一日一粒飲むだけなので服用には何の苦労もありません。
が、服用を開始してすでに半年以上経ちますが、未だに妊娠にはいたっていません。
妊娠どころか密かに期待していた美肌効果などもなく、全く何も体調に変化がないので服用している意味があるのかとすら疑ってしまいますがとりあえず続けています。
早く赤ちゃん来てくれたらいいなぁ。。。

 

 

 

-----スポンサーリンク-----

Pocket

ブログ村・ブログランキングにはこちらから戻れます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ潜伏 ・朝一ランプまとめ ・スロットリセット ・ジャグラーが勝てる店舗一覧 ・スロット新台 ・パチンコ新台

都道府県別稼働内容を探す

アーカイブ

カテゴリー

気が向いたらクリック

アプリ配信メーカー

サミー~Sammy
ユニバーサル~ARUZE MEDIA
京楽~Crossgate
平和~HEIWA
山佐~Ichikaku
フィールズ~FutureScope
キタック~北電子
ニューギン~NEWGIN
サンヨー~SANYO
大都~DP CORPORATION
アリスト~DORAS CORPORATION
サンキョー~ONTHENET
オリンピア~Commseed
SNK PLAYMORE
KPE

備忘録のページ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

スロッター1
人気ブログランキングへ