7つの習慣から学ぶビジネスを成功させる他者依存を辞める主体的マインド

この記事は4分で読めます

Pocket

僕の読者さんには、自由な生活を手に入れたくて
アフィリエイトなどのネットビジネスを頑張っておられる人が多いです。

実際アンケートをとったりすると、8割くらいの人が、
「最終目標は月収100万円以上」って答えてくれます。

もちろん大きな金額を目標にするのはいいことだと思います。

実際ネットという圧倒的にレバレッジを効かせられる場では、
月収100万は夢物語でもなんでもありません。

1万円の商品が1日3~4個売れればいきます。

あるいは20万円の商品を5人が買ってくれたらいきます。

「お小遣いを稼いで、日々の生活をちょっぴり豊かにしたい」

という動機でネットビジネスの世界に入ってこられる人が多いですが、
月に数万でも稼げるようになったら、
それを10万、30万、50万、100万と伸ばしていくことは、
そんなに難しいことじゃありません。

わざわざお小遣いで止める意味はないと思います。

ただ現実問題として、月収100万超えを達成して、
時間的・経済的自由な人生を手に入れている人は、
全体の1-2%くらいだと思います。

(趣味のブログにちょっと広告貼ってみた、みたいな人も数に含めれば、
もっと割合は下がると思います)

つまりネットビジネスをやっている人たちの大多数と
同じ行動、同じ考え方をしていたら、自由になるのは無理ってことです。

短期間で一気に稼げるようになる人って、

視点がそもそも違うなぁ~。
ってな感じの事を

 

「7つの習慣」を基にまとめました。

7つの習慣:http://amzn.to/2c8UBa1

 

 

では、聞いてください。

 

・他社依存マインド

・主体的である

 

他者依存マインド

 

短期間で一気に稼げるようになる人って、
間違っても、

「メンター(師匠)さえいれば大丈夫だ」
「この人は本当に僕を稼がせてくれるだろうか?」
「本当に稼げる情報はどれだろうか?」
「商材を実践したけど稼げないから詐欺だ」

こんなことは言いませんし、考えません。

そういう思考でいる限り永久にカモです。

無料オファーに対する反応なんか典型的ですね。

「なんだかすごそうな情報がある!」
「本当にこんなうまい話あるんだろうか…試してみるか…」
「はいはい、どうせ嘘なんでしょ」

稼げていない人たちの反応はこんな感じです。

その「依存マインド」が
稼げない結果を引き起こすのです。

 

 

 

主体的である

 

 

稼げる人は、

 

自分ではコントロールできない問題に

対しては態度を改めて、
直接的に影響を与えられる事に

焦点を当てる。

 

そして直接的に影響を与えられる

範囲を拡大していく、

 

 

こんな人です。
 

「7つの習慣」の言葉を借りるなら

主体的です。

 

 

 

セミナーへの取り組み姿勢でも一緒です。

例えば、親が金持ちで、そのお金で一生遊んで暮らせるという人が、
色んなセミナーとかに行って勉強したりしても、
ほとんど身に付かないケースが多いです

なぜかというと、常にお金が供給されてる状態なので、
他者依存マインドが形成されて、主体的に学ぶ事ができないからです。

要するに、
自分が稼いだお金で学ばなきゃ身に付かないし、
稼いだお金で新たな学びを得るという循環を起こしていかないと
収入も、知識(スキル)も、いつまで経っても増えないのです。

親のお金を使うのが悪いとかそんな事を言ってるのではなく、
自分で、持っている知識を使ってマネタイズする(お金に換える)という経験をすべきという事です。

お金を生み出せるからこそ、
知識を価値に変える事ができる
という自信に繋がり、結果的にインプットの質が高まるからです。

会社とかを見てて、しょっちゅう色んなトラブルとか

問題を引き起こしてるなぁと感じるところは、
大体原因は1つだったりします。
(しかし大抵、組織の中の人間は誰も気付きません。外から見れば一目瞭然なのに!)

ダメな組織の典型は、
「とにかくその場凌ぎの対処で無理矢理問題を押しつぶす」
という事をします。
(例えば、問題を起こしてる社員を辞めさせたり、とりあえず事業を方向転換したり。)

しかし、問題の根本原因を見つけずに対処するのは、
「ロクに知識も無い薬(ステロイド)を使って無理矢理病気を治す」
のと同じです。
 

このような事態に陥ったのも

これまでの選択の結果であり

組織の責任です。

 

それを認めようとせず、

その場凌ぎで対処する。

 

そして、周囲の環境に依存するばかり。

 

問題が外にあると考える事は自分の外にあるものに

支配されるのを許していることです。

 

 

内側にあるものを変える事で、

外にあるものを良くしていく。

 

稼げる人は総じてこのようなマインドを持っています。
 
病気=正しい循環が起こせていないというメッセージ

であり、主体的人は、そのメッセージをキャッチする事で、
新たな循環を起こす事ができます。

循環を起こすという事は新陳代謝を繰り返すという事なので、
老廃物は排出され、元気な状態が保たれるという事です。

病気も、問題も、あらゆるものは、循環が起こせず、
どこかで詰まっているから起こるものです。

だから、例えば、
病気になった人が、たとえ無理矢理薬で治したとしても、
今度は会社でトラブルを起こして、転職して解決したと思ったら、
今度は家族の中でトラブルを起こして、離婚したら、
今度は精神を病んでしまって・・・

という感じで、根本原因を見つけられなかったら、
形を変えて、しかも本人には同じものだと気付かない形で、
何度でも同じ問題、病気が引き起こされます。
(物理世界で、精神世界で、コミュニティ内で、etc..)

つまり、
「自分が病気になった」
というのは、最も目に見える形で問題が明確化されたわけです。

それを「チャンスだ!」と思えると、
病気の治りは早かったりします。

根本原因を見つけ、自分の一部だと認め、
共存する方向に持っていけば、
病気を含めたあらゆる問題が一気に解決したりします。

もっと高い次元で、全てが1つの軸で統一される、
という感覚を持っていると、見えてくる世界も変わってくるんじゃないかと思います。

 

Ps:

7つの習慣の漫画作品も

クオリティがかなり高いので

こっちを読んでおけば十分らしいです。

7つの習慣:http://amzn.to/2c8UBa1

 

-----スポンサーリンク-----

Pocket

ブログ村・ブログランキングにはこちらから戻れます
にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

関連記事

  1. 2015 07.19

    当たる確率

  2. 5億円ボタン
  3. 雑記
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

パチンコ潜伏 ・朝一ランプまとめ ・スロットリセット ・ジャグラーが勝てる店舗一覧 ・スロット新台 ・パチンコ新台

都道府県別稼働内容を探す

アーカイブ

カテゴリー

気が向いたらクリック

アプリ配信メーカー

サミー~Sammy
ユニバーサル~ARUZE MEDIA
京楽~Crossgate
平和~HEIWA
山佐~Ichikaku
フィールズ~FutureScope
キタック~北電子
ニューギン~NEWGIN
サンヨー~SANYO
大都~DP CORPORATION
アリスト~DORAS CORPORATION
サンキョー~ONTHENET
オリンピア~Commseed
SNK PLAYMORE
KPE

備忘録のページ

記事の編集ページから「おすすめ記事」を複数選択してください。

スロッター1
人気ブログランキングへ