Pocket

dfsaeさんの体験談

 

sohoは一般的企業オフィス勤めと比較してみてメリットは働く場所や時間を選べます。

そして仕事を自分で選択可能です。

 

 

法律上問題ないと予算組み方や経費の利用法は自由となっています。

デメリットには設備、備品の用意は自分でする必要があって、

収入安定しにくかったりします。

 

 

また、ビジネスでの疑問、問題は自分で解決することになります。

 

複数の自由ある代わりすべての責任は自分にあるのが特徴になっていて、

ビジネスで自分で決めたい・責任持ちたいという自立心強い方に向くものです。

 

 

そして、この働き方を実践してるのは個人事業主、フリーランスであり、プログラマーは仕様書、

指示内容に基づきパソコンで作業するプログラマーは作業場所問わずsohoに向いています。

 

 

そしてライターは文章を書くこと、編集作業を場所選ばず、soho向きの職種。

 

 

昔は実際あって企画打ち合わせなどをしてましたが、

今や電話、メールなどツールで済ませることが多いのです。

 

 

また、デザイナーはお客の理念、コンセプトを理解して、

それをデザインで表現します。

 

 

なのでソフト環境整ったパソコンならどこでも作業可能です。

 

打ち合わせなど実際会う必要がなければデザイナー自身作業しやすい環境選択が大事になります。

 

 

soho向いてるのは個人で人るづつ仕事完成させるビジネスといえて、

最近クラウドソーシングなど企業から個人が直接仕事受注可能な仕組みがあって、

sohoの働き方の追い風になっています。

 

 

ネットを使って自分の力で稼いでいきたいと思うか人は、

とにかく自分のスキルを上げるための勉強が必要だと思います。

 

 

私もたくさんの事を常に勉強しています。

学んだ中で大切だと感じる事はマーケティング能力です。

 

 

企業に対して自分を売り込んで案件を頂く事もあります。

その時にマーケティングを学んでいて、よかったと感じます。

 

 

あなたがもしネットビジネスに興味があるならマーケティングを学んでみたらいいと思います。

 

 

5億円ボタン公式メールマガジンは無料で、

マーケティングの事が学べるのでホントにおすすめ教材です。

ネットビジネスは合理的で効率的なビジネスモデル

 

 

ネットビジネスは最も合理的で効率的だと感じます。

他にもっと良いビジネスモデルは私の知る限りみつかりません。

 

 

実際市場規模はかなり大きくなってきています。

そして今後ももっと伸びるでしょう。

 

 

その内、実店舗での消費金額より、ネットでの消費金額の
ほうが上回る時代が来るでしょうし、今後はどんな商売でも
ネットの活用は不可欠になると思うんです。

 

 

ネットビジネスは最も合理的で効率的で、

マーケティングやコピーライティングのスキルを養うのに最適な
環境で、さらにインターネットに精通しているということは
今後どんなビジネスにも活かせる、まさに理想的なんです。

 

 

 

市場が大きくなりつつあるネットビジネスといえども

最初から努力なしで成功するとはかぎりません。

 

 

ビジネスなので実力勝負のとても世知辛い世界です。

ネットビジネスで成功する人はたった数パーセントです。

 

 

 

 

現実問題を認識して、そこからどう改善していくかを
脳みそフル回転で考えてください。

自分で自分を変えるしかないんです。

 

 

 

ネットビジネスには人生を変える可能性があるんです。

 

 

dfsaeさんが紹介していたメールマガジンはこちらから登録できます。

メルマガ登録はこちら

Pocket